ブログランキング34

【小説】ボク恋~カオル編~

性懲りもなくBLです。BLとは男と男が愛し合うことです。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2548
  • 読者 608
  • 昨日のアクセス数 6631

真意【246】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/09/28 17:11:18

  • 52
  • 4

★ボクはそれでも恋をする★       





はさみをケースに戻し、カバンへいれ、
手の甲で目をゴシゴシこする。


「メソメソしてる場合じゃない!
頑張れ、自分」


ち―――――んと鼻をかみ、ティッシュ
をゴミ箱にポイっと投げる。

丸めたティッシュはゴミ箱のヘリに
あたり、コロッ床に跳ね返った。


「もぉ~プンプン」


ティッシュを拾おうとすると…


ピリリリ、ピリリリ、ピリリリ…


スマホが着信をつげる。
画面をみて、タクミの顔がにやぁ~っと
緩んだ。


「リキ!」

『おはよう。どうだ、元気か?』


まるで、さっきまで泣いていたのを
見ていたかの様なタイミングで、リキ
から電話がかかって来た。


「うん、昨日アトミックテックからOK
もらって、やる気満々だよ」

『そうか、それはよかったじゃないか。
頑張ったな、タクミ』


タクミはまた目が熱くなってきた。


「うんん、紹介してくれたカオルさんの
おかげだもん」

『そんな事ないだろ。タクミの実力で
もぎとった共同開発だろ』

「うぅ」


リキはタクミの様子がおかしいことに
きづいた。


『タクミ、泣いてるの?』

「うんん、泣いてないよ」

『そばにいてやれなくてごめんな』

「大丈夫。実習が終わったら、リキと
旅行だもんね」

『そうだな。いっぱい思い出作ろうな』

「うん」

『じゃ、そろそろ出勤だから』

「メールしていい?」

『もちろん』

「じゃ、お仕事、頑張って」

『タクミもな』


通話を終える。リキの声をきけて気分が
浮上してきたのもつかの間、タクミの
耳に『思い出作ろうな』という言葉が蘇る。


「なんで、思い出作るの?これから
ずっと一緒にいるんだから、わざわざ
思い出なんて作らなくてもいいじゃん」


言葉の真意が見えないまま、ひまわりの
家へ出発する時間が迫ってきた。






△(/・ω・)/

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5286606・2016/09/29

    ベネデッタさん

    未来を示唆する表現よくしますが、
    またに回収忘れます買った(ダメ作者)

    蕾ちゃんが?!力入れたり、抜いたり
    して蕾のストレッチをしてください。

  2. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5286604・2016/09/29

    ニコールさん

    あ、えーっと、うーんと、はい。
    頑張ります。

  3. ベネデッタさん(100歳)ID:5285216・2016/09/29

    は~いエリス先生

    タクミ君と同じ 「これからが」の言葉が凄く気になってしまいました。

    またまた何かの試練なのでしょうか????笑笑

    ちょっと話がズレてしまいますが 何故かアスカさんの情事のお話のときは私の

    蕾ちゃんが痛くなってしまいます。摩訶不思議な現象に・・キャハハハ

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       夕方、タ...

  2. 鍵【78】

    2016/07/15

    ★ボクはそれでも恋をする★       タクミは...

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       激しい息...

  2. ★ボクはそれでも恋をする★      「俺なりの...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3