ブログランキング18

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1576
  • 読者 2334
  • 昨日のアクセス数 16837

小説)虎51

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/27 21:58:35

  • 121
  • 0

「雪ちゃん!」
「あ!ヤスさん!」
病室で雪を抱きしめる。
「だから!俺の前では止めろ!」
翔が割ってはいる。

「診察しますね!」
医者と看護師が入ってくる。
「ヤス!外に出るぞ!」
「はーい!雪ちゃん後で来るね!」
二人で病室を出る。

談話室で、コーヒーを飲んだ。
「雪ちゃん、だいぶ元気になったな!」
「おお…で…お前に頼みがあるんだけど…」
「なんだよ…」
コーヒーを一口飲んで、翔が話し始めた。

「雪が退院したら、出来るだけ早く北海道に行きたいと思ってる」
「そうか……結婚式とかどうするんだ?」
「その…結婚式やってくれないか?」
「……やるって…言っても」
「ウエディングドレス…着せてやりたいんだ…」
柔らかな翔の顔。
「お前がそんな顔するなんてな…」
「どんな顔だよ?」
「女に骨抜きにされた男の顔!」
「それはお前も一緒だろうが!」
談話室には、男の色気のない笑い声が響いていた。


「翔がな…結婚式やりたいって…頼まれた…」
「ふーん…いいね!私もなんか手伝うよ!」
蘭子がにこやかに応える。
「でも……こういうのは御母様に頼んだら?」
お袋はサプライズが大好きで、子供の頃はいつも驚かされていた。
「それもそうだな!」
俺はお袋に電話をし、翔と雪のことを話した。

「何それ!翔ちゃんかわいいわね!任せといて!」
お袋は楽しそうに、返事をした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. それから数日後の昼間。 「じゃあ、お袋のところ行っ...

  2. それから、雪を起こした。雪の反応は面白く、翔と二人で笑った。...

  1. 翌朝、翔からの電話で目が覚めた。急いで翔の自宅マンションに向...

  2. 毎年届く翔からの年賀状。そこには確実に大きくなっていく子供の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 不在時に来た子供が発作起こした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3