First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 247
  • 昨日のアクセス数 56

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/28 15:30:33

  • 54
  • 0

マサに『受かったー!』と報告の電話をした。

マサは明らかにテンション低く

『ふーん…良かったな…』

内心ふふ…と思いながら

ミ『あれ?マサ喜んでくれないの??

バイトって楽しいんだよね?

私もマサみたいに楽しくなれるかな?』

マ『どうかな…。最初は覚えること多くて

大変だと思うよ。

バイオリンとの両立は本当に大丈夫なの?』

ミ『とりあえず頑張ってみる!』

テンションの低いマサとの電話は早々に切り


よっしゃ!頑張るぞー!!\(^o^)/

と1人で叫ぶ(笑)

私は知らない世界に飛び込むドキドキ感で

テンションがかなりハイになっていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. もう!!!どうして!!!どうして今なの???眠...

  2. 卒業式から約一週間後。サキと俺の合格発表が二日続く。...

  1. 本当にしっかり勉強。2時間きっちりやって、「そろそろ塾に...

  2. マサさんからの電話。『最近ずっと忙しそうだね』マサさん。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 彼が鬱病患っていたと知り心配
  2. 夫親族に別荘代わりにされ腹立つ
  3. 少子化について語る男性に苛々

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3