First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 239
  • 昨日のアクセス数 53

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/28 15:30:33

  • 54
  • 0

マサに『受かったー!』と報告の電話をした。

マサは明らかにテンション低く

『ふーん…良かったな…』

内心ふふ…と思いながら

ミ『あれ?マサ喜んでくれないの??

バイトって楽しいんだよね?

私もマサみたいに楽しくなれるかな?』

マ『どうかな…。最初は覚えること多くて

大変だと思うよ。

バイオリンとの両立は本当に大丈夫なの?』

ミ『とりあえず頑張ってみる!』

テンションの低いマサとの電話は早々に切り


よっしゃ!頑張るぞー!!\(^o^)/

と1人で叫ぶ(笑)

私は知らない世界に飛び込むドキドキ感で

テンションがかなりハイになっていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ドキドキしながら受話器に耳をあてた。アユミ)『もしも...

  2. バレンタイン当日。その日は平日だったけど、夕方からカイ...

  1. 帰ってあずさ先輩に報告!今度は褒めてもらえた!(笑)...

  2. お粥

    2014/10/12

    胃腸が弱っている、城くん。お粥を炊いて、食べてもらいまし...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/27 編集部Pick up!!

  1. 建てた家に叔母を呼んだ結果
  2. 義実家で見たありえない出来事
  3. 両方の親の面倒見る事に不安抱く

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3