ブログランキング24

春の風

大好きな彼との未来へ。☆完結☆最近のことを書いてます。

  • 記事数 618
  • 読者 2611
  • 昨日のアクセス数 13979

ドライブ

しおりをはさむ

2016/09/27 01:45:05

  • 304
  • 6

「誘っといてなんだけど、行き先きめてないんだよね。笑」



そんな、悠らしい言葉から始まった、久しぶりの二人でのドライブ。




車で聴く音楽は、いつもは、おかあさんといっしょか、わんわんか、アンパンマンの音楽。



陽菜のお気に入りのお歌が流れてれば、ご機嫌に座っていてくれる。



今日は昔よく聞いた好きな音楽を好きなだけ聞ける。



悠と二人で歌ったりして。



だけど、プレイリストにアンパンマンの歌も入っていて、それも二人で歌う。



アンパンマン体操♪笑




悠と二人きりになったとしても、私たちの心の真ん中には陽菜がいる。







ふと、またネガティブになる。


私の口が止まったのに気づいたのか、悠がこっちをうかがうように話しかけてきた。


「アンナ?どうした?」


「ううん。なんでもない。」



「言いたくない時もあるかもしれんけどさ、アンナの心ん中にある暗〜い気持ちとか、不安とか、俺はいつでも聞くからな?アンナはすぐ溜め込むから。だから、俺にはなんでも話せよ?」


「ありがとう。大丈夫だよ。」


「アンナがその顔で大丈夫っていうとき、だいたい大丈夫じゃないからな?」



「うん、そうだね、大丈夫じゃないのかも。」



「体調は?」


「うん、もう平気みたい。」


「んじゃ、あとはアンナが笑えるようになるには、どうしたらいいかだなー。」



「正直、まだ思いっきりは笑えないよ。」




それから、悠はゆっくり話し始めた。



「体のこともだけど、アンナは俺なんかよりずっと辛い思いしたよな。辛いときは辛いって言ってほしい。俺の前では弱いアンナも見せて?」


「悠、、、。」



「ネットとかで結構調べたんだ。いろんなこと書いてあったけど、俺が一番心に残ったのはね、、、、、忘れ物取りに帰ったんだって。」



「忘れ物?」



「そう、だからまた準備できたら来てくれるんじゃないかなーって。でさ、俺やアンナが暗〜い顔してたら、戻ってこれないだろ?陽菜のためにも、元気にならなきゃな。」




そこまで悠が話してくれて、


それまで陽菜の前では泣けないからと我慢してた涙が一気に溢れ出した。




「泣け泣け〜。ははは。」



そっか、無理して強いお母さんしてなくていいんだ。


陽菜も次に産まれてくるかもしれない子も、一人で育てるわけじゃないんだ。




陽菜が夜中に泣いてても絶対起きない悠だけど、


陽菜のオムツ、ウンチのときはやりたくなさそうにする悠だけど、



私の一番の味方。



このとき悠が私を連れ出したこと、こうやって悠の想いを話してくれたこと、私を泣かしてくれたこと、今でも本当に感謝してる。









ランチをして、実家に戻った。



玄関のチャイムを押すと、お父さんに抱っこされた陽菜が出迎えてくれた。




私の顔を見た瞬間、陽菜がぱーっと笑顔になったのを覚えてる。



心配かけてごめんね。



もう大丈夫だよ。




そして、3人で家に帰った。



車で寝ちゃった陽菜をそっと運ぶ悠の背中。



お父さんっぽくなったね。



悠、ありがと。


これからも二人三脚で陽菜を見守って行こうね。



後ろ姿を見つめていると、悠がこっちを向いた。



テレパシー通じたか!!!?汗




「ちょっ、、、アンナ!早く来て!開けてよ!」



「あ!ごめんごめん。笑」



陽菜を抱っこする悠の前に行って、玄関のドアを開けた。




それから、3人でベッドで川の字でお昼寝した。



すごく穏やかで、幸せで、ぐっすり眠れた。



うん、もう大丈夫。

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. アンナさん(31歳)ID:5338546・10/05

    モニカさん
    まー!Σ(-᷅_-᷄๑)

  2. アンナさん(31歳)ID:5338545・10/05

    シンシアさん
    はー!Σ(-᷅_-᷄๑)

  3. アンナさん(31歳)ID:5338543・10/05

    ビアンカさん
    私がヘコんでると、悠は心配してくれてるのか、明らかにあたふたするんです。それ見てるだけで、なんかおかしくて、落ち込んでられんな!って思えますσ(^_^;)頼り甲斐があるとは言えないのですが。笑
    お辛い経験を思い出させてしまっていたらごめんなさい。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 一ヶ月後、3人での生活がスタートした。この頃、陽菜の...

    春の風

    • 411
    • 0
  2. その日も変わらず朝起きて、洗濯を回して、朝ごはんの用意をして...

    春の風

    • 463
    • 0
  1. 車をノックする音で顔をあげる外で蓮が心配そうにこっ...

    花束

    • 402
    • 0
  2. なんか麗菜嫌そうだしこの話やめよ!蓮くんのその言葉で...

    花束

    • 225
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 姑に子の服装チェックされ息詰る
  2. 過疎化が激しい地域で悩む子育て
  3. 無くて彼氏に驚かれた料理知識

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3