コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、お話休止中 m(_ _)m

  • 記事数 3246
  • 読者 275
  • 昨日のアクセス数 1510

祭りの後…~school festival~④

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/09/26 21:24:57

  • 11
  • 0

………










職員室に着くと


月人が


「2年A組の緋村です。
竹野内先生をお願いします。」


すると竹野内先生が


振り返った


「おお、どうした?緋村。
えっ?森下に桐山に水上も?」



席を立ち
私たちの方に歩いてきた



「今、大丈夫ですか?」


「あぁ…何?」



月人は学祭の打ち上げを
学校の教室でやりたい旨を
丁寧に竹野内先生に話した


竹野内先生は


「俺は良いと思うけど、
教頭が何て言うかなぁ…
ちょっと、待ってろ?」


竹野内先生が

教頭に話に行く



調度、教頭も職員室にいた



竹野内先生が
戻ってきた



「いつやろうと
思ってるんだ?」


「平日でなく
土日の昼にやろうと思ってます。」


「良いぞ。やっても。」


「えっ?本当ですか?」


「3年生のクラスでも
学校で打ち上げするって
今、教頭から聞いたから。
日時が決まったらこの用紙に
書いて俺に提出して。」


学校で何かする時って
書類みたいなのを提出するんだ


その用紙には
使用書と書いてる


使用日時
使用目的
色々と事細かく書いてあった


月人が
受け取って


「ありがとうございます。」


竹野内先生にお礼を言って
頭を下げて


「許可は教頭先生だけで
大丈夫ですか?」


「うん。大丈夫だ。
ちゃんと事前に書いて
提出してくれたら。」


「それでは、教頭先生に
一応お礼を言っておきたいのですが…」


「そうか?」


4人で職員室に入ると
うるさくなるので
月人だけ
教頭の所へ連れて行かれて


月人は話して
教頭に頭を下げた


竹野内先生に声をかけて
戻ってきた


「月人、大丈夫だった?」


私が言うと


「うん。大騒ぎしすぎないように
気をつけてやってくださいと
後片付けはきちんとやってくださいと
言われたよ。」


「良かったぁ…」


ユキちゃんが言うと


「日時決めないといけないね?」


桐山くんが言った



教室に戻って


日時の相談をする…














………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ………教室に行って予鈴が鳴ったのに...

  2. ………静かだった教室が少しずつ賑や...

  1. ………教室に着く前に向こうから...

  2. ………勝手に幹事にされた月人...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/29 編集部Pick up!!

  1. 低所得なので税金に殺されそう
  2. 「肥満は惨め」と言い聞かせる
  3. 本を読まない人は信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3