ジプシーのひとり旅

異文化の中で育ち成長してきた私の思い出話 〜 西アジア・ヨーロッパ・北米での生活。

  • 記事数 695
  • 読者 329
  • 昨日のアクセス数 1472

ジプシーと躁鬱

しおりをはさむ

2016/09/26 10:53:52

  • 16
  • 0

私は手紙と小切手を見て泣き出した。

その日、私は心理セラピストに会った。
私の異変に気付いた看護師が手配してくれたらしい。

セラピストに会うことによって、更に落ち込み感が出た。

彼女は2日連続、朝と夕刻に来た。


余計なお世話だった。
最悪なことに私の言語障害は悪化した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 手紙は届いただろうか?助けての手紙。彼女は読んでくれ...

  2. 今どうしてるかなぁ?勤務中?それとも休み?風邪を...

  1. 彼女は今日は勤務だった。呼び出して30分近く。ようや...

  2. 病院ではいつも彼女に手紙を書いていた。コミュ障の私に...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 夫は24歳 義母と嫁は同い年43歳
  2. 彼から求婚されず泣いてしまった
  3. 男性に「可愛い」と言われたが

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3