First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 222
  • 昨日のアクセス数 66

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/25 20:40:49

  • 52
  • 0

どうしたいか?と訊かれても答えられなかった。

すると今度は、

『そんなにモヤモヤさせられるなら別れたい』のか?

『マサに反省させ、うまく付き合って行きたい』のか?

どっち??

と訊かれた。

私の答えは後者。

ついでにちょっとマサを『ギャフン』と言わせたい気持ちも。


あずさ先輩は、ニヤッと笑って

『私に良い案がある!』

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 必要なのは答えじゃない答えに辿り着くまでの過程ようする...

  2. 598

    2016/05/01

    キライになって別れたわけじゃない。大好きだからこれ以上傷つ...

  1. 私の心はもやもやしてた。私は、思いきって井川さんに...

  2. 高校26

    2016/04/08

    『えーっと…名前、何だっけ?』ミツ先輩。『○○ミホ(私)...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/25 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3