First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 217
  • 昨日のアクセス数 21

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/25 20:40:49

  • 51
  • 0

どうしたいか?と訊かれても答えられなかった。

すると今度は、

『そんなにモヤモヤさせられるなら別れたい』のか?

『マサに反省させ、うまく付き合って行きたい』のか?

どっち??

と訊かれた。

私の答えは後者。

ついでにちょっとマサを『ギャフン』と言わせたい気持ちも。


あずさ先輩は、ニヤッと笑って

『私に良い案がある!』

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 高校49

    2016/04/10

    『俺…と?二人?何で…?』マサ先輩。『そうです』私。...

  2. 高校50

    2016/04/10

    マサ先輩と二人で会う日。私は…これで終わらせるのだと決め...

  1. マサさんに会う時間はすぐ訪れた。マサさんの家に私が出入り...

  2. ミツ先輩と会う日。少し気が重いながら…待ち合わせの店へ。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/22 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3