ブログランキング15

Short cut

恋とカラダと。

  • 記事数 197
  • 読者 1630
  • 昨日のアクセス数 22707

先輩と私.4

しおりをはさむ

2016/09/25 13:30:41

  • 142
  • 0

3ヶ月付き合った彼としたのは
付き合って三度目のデートの1回だけ。
デートは毎週末してたのに。
どんだけ、魅力ないんだ...私。


正直、セックスは苦手。
あんまりいい記憶がない。



なのに、
なんでこんなことに。

しかも、職場の先輩となんて。




甘い声に逃げられなかった私は
梶さんの腕の中にいた。

耳朶を甘噛みされて
中まで舐められる。

「んっ..はぁ...」

頭の下の腕を抜いて
梶さんが覆い被さった。

首筋に舌が這って
軽く吸われる。

「ぃ..や、んんっ、だめ.ぇ..」
「大丈夫...」

大きな手は胸を包み込み
その先を指で擦る。

「ひゃ.....んっ」
「今井、可愛い」
「やだぁ、何ですかそれっ... はぁっ」
「声も反応も普段と違う。 あとココも。」

膨らみの先端を口に含むと
柔らかい舌でツツツッと押された。

「はぁっ」

反応を見るみたいに視線だけ上げて
今度はきゅうっと吸い付く。

「んぅ、やぁ..んんっ... 」
「いい?」
「だ、だめ」
「嘘つけ(笑)」

脚で膝を割って太腿を撫で上げる。
指先が太腿の際で止まった。

「すげぇ、こんなとこまで」
「や、言うの...やめて下さい」
「クククっ、言うのは...なんだ?」
「や、やだ、そんなっ」
「触んねぇぞ? して欲しくねぇの?」

太腿をトントンと叩く。
解ってたけど、この人..

「... 。」
「聞こえねぇ(笑)」
「し..して.........欲しい...です...」

な、何言ってんだ私っっ。
どうかしてる...

ニヤリと笑みを見せつけて、
梶さんの指は割れ目を滑らせる。
襞を二つの指で開くと
ぐちゅ...
膣内へと挿ってきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 息があがり、イッタばかりなのにすぐにまた突起を舐められる...

  2. slave of l...

    2014/06/01

    「あっ…いいっ…あんっ…もっとして…」どんどん大きく...

    貴方中毒

    • 138
    • 3
  1. 大樹のキスはいつも私を蕩けさせる。「はぁっ…」甘い声が...

  2. slave of l...

    2014/06/14

    「美耶…本当に良いの?」微かに微笑んだ美耶が小さく頷...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. ゴミを不法投棄する子持ち女性
  2. 離婚届不受理にしてもらうか迷う
  3. 彼から求婚されず泣いてしまった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3