メイさんのブログ

  • 記事数 34
  • 読者 12
  • 昨日のアクセス数 7

発達障害児ですが、なにか??~入学式篇~

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 子育て

2016/09/25 10:06:03

  • 4
  • 0

そして、入学式。


これから、我が息子の

長い

長~~~い

学校生活が始まる。


フツーなら

晴れの我が子の入学式なんて

親なら、ワクワク‼‼

なんだろーなー。




…でも、なんだろう?


この、




なんという程の感動も、特に無いような




却って、萎えちゃってる感じは…(苦笑)




○時までに、△△しなきゃ!

次は△時までに、□□しなきゃ‼



全てが、事務的(汗)



あ!そう言えば‼



今日の式では、

息子はどちらのクラスで

名前を呼ばれるのかな~~?



「1年○組」

か、はたまた

「支援○組」

か…。



昨日のリハーサルの数日前にも、

ウチとお友だちが、それぞれ個別で学校に呼ばれ

支援級のオバサマ先生から、

「入学式のときに、名前をお呼びするのですが、息子さんは、通常級の中に混ぜてお呼びした方が良いですか?それとも、支援級ということで、通常級とは別にお呼びしたら良いですか?」


と、打診がありました。


あーー


なんか、そーゆーの、考えてもみなかったー‼


私、

「えっと…どちらでも…。」


オバサマ「(この人、質問の内容が分かってないのかしら??的に)あの…、息子さんの在籍されるクラスをハッキリ『支援級』と言った方が良いでしょうか、それとも、ハッキリさせなくても良いですか??」


私「( だ か ら ) う~~~ん、その辺は、こだわりません……。」

オバハン「!?…あ~、それじゃあ、もう一人の方と同じにさせてもらって、イイですかァ??」

私「あ、そうですね!それでお願いします。」



…ってなやり取りがあったのです。


オバハン、私が、当然のように「通常級で!」って言うと思っていただろーー??あーー??



ハーズレーー‼‼(笑)



ゴメンね、オバチャン!

私、めんどくさくて(笑)



さて、もう一人のお友だちの家の人は、どうしたかな…?





そして、入学式本番。

入場も事なきを得て、ステージ上のひなだんのイスに座れました。


しばらくすると、

あ~~、息子、両足をブラブラ、始めちゃった~~(沈)


と、他の数人の子も、足の体操、上体をユラユラ、隣近所、周りをキョロキョロ、首の体操…。


なんだか、支援レベルは、二人どころじゃなさそう(笑)




そして、名前を呼ばれたのは、


「1年○組」


として、でした。


支援級として、ではなく…。




お友だち、そう来たか(笑)





でもやっぱり、

校長先生と握手をするときは、

我が息子だけが、

校長先生と目を合わせられず、




あさっての方向を




見つめていました…(苦笑)

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 相変わらず朝は幼稚園怖いという息子ですが渋るまではなくな...

  2. けっこん

    2014/11/28

    ※まーくん→息子です。来月、息子の担任の先生がご結婚され...

  1. 「あっ、Yさん」私が立ち止まるとYさんは「ねぇ、学級崩...

  2. いよいよ、明日は入学式。…の前日、支援級の在籍でスタート...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 若い上司と仕事するのが辛い
  2. 「鬱症状」の診断書で会社を休む
  3. 不妊症で子が産めないダメな娘

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3