今までの事…

過去から現在まで…

  • 記事数 392
  • 読者 138
  • 昨日のアクセス数 160

テーマ:家庭 > 家庭生活

2016/09/25 02:59:15

  • 23

ひろが休みの前の日夜遅くに帰ってきた。

寝ている翼の顔をみて
「翼ただいま。明日遊ぼうな」と小声で言って戻ってきた。

私の事を後ろから抱きしめて
「ただいま。逢いたかった…
身体大丈夫か?無理してないか?」

「おかえり。私も逢いたかったよ。
大丈夫だよ。無理してないから安心して。」

ひろは私の言葉を聞いて安心したのが隣に座った。

何日か前にも帰ってきたのに久しぶりに会った気分になる。


逢いたくて逢いたくて…
その気持ちが大きいから久しぶりって気分になるのかもしれない。

この日はひろも疲れてるから早めに2人で寝た。

普通は男の人が腕枕してあげると思うけど我が家は反対。

私が腕枕をしてそれでひろが寝る。
これが2人にとって1番安心する寝方。

私の腕枕で私の胸の中で眠るひろ
それを見ながら眠る私
とっても安心する。

愛してるよ…ひろ…

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ひろの腕の中で朝を迎えた。こんなにゆっくり安心して眠れた...

  2. 122

    11/19

    その日私たちは抱き合って寝た。幸の腕の中は心地よく、すご...

  1. ラブラブな話を間近にすると、あぁ、逢いたいなぁと思う...

  2. 本日17日ぶりに出張から帰ってきます。週末の3連休はでき...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/27 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3