ブログランキング97

恋〜いつか出逢ったあなた〜

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3368
  • 読者 723
  • 昨日のアクセス数 2824

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/26 09:28:15

  • 89
  • 0

「で?おまえは反対なの。SHE'S-HE'Sがメディアに出る事。」

なぜか…夕べ神に誘われて。

言われた住所に来ると…神が一人で暮らしてた。

聞けばここは高原さんのマンションで。

神は別居中…と。


「…別に俺は構わない。」

「それ、知花ちゃんに言ったか?」

「……」

「何で言わねーんだよ。おまえ、言葉足らなさ過ぎ。」

「黙れ。」


朝方まで一緒にギターを弾いて。

そのままソファーで眠った。

俺が起きた時には、神はすでに着替えてて…

意外とちゃんとしてる事に驚いたけど…

でも、そういう隙を見せない所が…実は神の弱点なんじゃないかなと思った。


二人でコーヒーを飲みながら、そんな会話をしてると。

「おはよー……って…あれ…?」

「あばー。」

「お、来たか。」

登場したのは…

これが噂の…?

「…咲華ちゃん?」

「あ、はい…」

「里中と言います。初めまして。」

立ち上がって、ペコペコと挨拶をする。

噂はかねがね。なんて言えないよな。

全部知花ちゃんから聞いてるし。

婚約破棄して海外に一ヶ月、誰とも連絡取らないって言い放って旅立った娘さん。

そして、そこで酔っ払った勢いで結婚して、養女を迎えた娘さん。

DANGERのギタリスト、華音の双子の妹。

…うん。

初めて会うけど、双子だけある。

こうして見ると、華音は女装も似合いそうだ。←そっちか


「あ…母さんのオタク仲間の里中さん?」

咲華ちゃんは笑顔で神にそう聞いてる。

オタク仲間って。

まあ、本当だけど。


問われた神はと言うと。

「朝飯食ったか?ん?」

金髪の可愛い孫を抱っこして…デレデレ。

こりゃあ…可愛いな。

そりゃ、デレデレになっても仕方ない。


昨夜は少し落ち込んでんのかな…って思ったけど。

娘と孫が会いに来てくれるなんて…サイコーだな。


「…あ、俺先に行くわ。」

こういう時間は貴重なんじゃないかと思って、俺が荷物を持つと。

「あ?オフだっつってなかったか?」

神がすかさず痛い所を突いた。

「…言い間違えた。家に帰る。」

目を細めてそう言うと。

「里中さん、これからも遊びに来てやって下さいね。」

咲華ちゃんが立ち上がって俺にお辞儀をして。

「おまえは俺の母親か。」

神に笑顔で突っ込まれた。

…確か、険悪な二人…だったよな?

なぜか、超仲良し親子に思えるんだけど。

「本当に手がかかる父親で…」

「うるさい。」


…家族を作ろうとしなかったクセに、こういう場面を見ると羨ましくなる。

あの時結婚に踏み切らなかったのは自分だ。

仕方ないだろ?


その雰囲気に名残惜しい気もしたが、俺は三人に手を振ってマンションを出た。

「……」

SHE'S-HE'Sがメディアに出る…

俺はその事を、高原さんに確認したいと思った。

神はあっさりと『構わない』って言ったが…

…音楽界を揺るがす大ニュースだぞ…

生活も一変する。

そして何より…


メンバーそれぞれが…

『人に見られる』という立ち位置で、SHE'S-HE'Sを続けられるかどうか…だ。


…知花ちゃん…

大丈夫かな…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「ただい…ま…」今日はオフだったが、少しボイトレがしたく...

  2. 47th 49

    09/05

    「ちょっと、この間にシャワーしてくる。」テキパキと料理を...

  1. 47th 10

    08/23

    「おはよ。」「…おはよう。」いつものように…俺が起き...

  2. 47th 43

    09/03

    「…千里、知ってたの?」知花に遅れてベッドに入ると、知花...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 実母「幸せな娘が許せない」
  2. 金ないアピールする友人に疲れた
  3. 逆走してきた対向車から文句

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3