Ambivalence ~好きと嫌いの狭間で~

好きだけど、嫌い。 嫌いだけど、好き。 相反する感情に戸惑う日々。

  • 記事数 82
  • 読者 31
  • 昨日のアクセス数 359

過去生リーディング

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/09/25 00:06:50

  • 5
  • 0

夫との過去生での繋がりが知りたくて
過去生リーディングをしてもらった。

過去生での関係性が少し見えてくれば
何かまた違った気持ちに
なれそうな気がしたから...。


結果は、私の過去生だけについて
書かれていた。
次回はきちんと
「夫との過去での繋がりを」 と
説明してから観てもらおう。


すごく優しい自分と
すごく悪人の自分。
自分の中の二面性に
戸惑うことが多々あったのは
過去生からのものだった。

時々ふと頭を過ぎる自殺願望も
過去生の影響だった。

何世紀ごろ、
どこでどのように生きたのか...
私の知らない私がたくさんいた。


最後に
「あなたが今
結婚を考えている男性は
とても良い方です」

んん!?

「私は結婚してますので
結婚を考えている男性はいません」
と返信。

「あ、騙されました...
時々 プレアデスの光の使者に
騙されるんです、すみません!!」

「でも、現在ミユウ様が
結婚されている男性は
とても良い男性なので、
ぜひ、今後も添い遂げて
幸せになってほしいと思います!!」


とても良い人、か...
幸せに、か...。


消せない過去。
埋められない夫婦の溝。
崩れた信頼関係。

私だけ乗り越えられないまま
これからも続いていくモヤモヤ。
そんな毎日、本当に幸せなのかな?
添い遂げられるのかな?

このままだとストレスで
本当に病気になりそうで...


大嫌いになって
お互い憎しみ合う前に、
もう夫を忘れられる場所で、

時々、
『大好きだったなぁ...
あのときは楽しかったなぁ...』と
優しい夫のことを思い出しながら
ストレスなく笑って
過ごしていけたらいいのに。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 夫 2

    2015/08/31

    夫との2回目のデートの時結婚を考えているからね、と言われ...

  2. 夫は、今でも、怒りがこみあげてくることがあるという。わた...

  1. 夫の過去のグレーな行動に納得がいかないまま、それを思い出...

  2. 昨日、あんなことを話したから、今日一日、わたし自身、過去のい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 夫からの電話を切ってから泣く妻
  2. 知らない男性から物を貰った
  3. 離婚する為に部屋を探す女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3