崩壊からの逃げ道

毒母からの心無いやりとりや、過去の恋愛 現在に至るまでをぼちぼち更新します。

  • 記事数 203
  • 読者 37
  • 昨日のアクセス数 68

2ヶ月後

しおりをはさむ

2016/09/23 23:47:47

  • 6
  • 0

職場の部署は

男女含めて15人

私はその部署の責任者として役職がついた

無い知恵振り絞り日々仕事に邁進していた

すごく充実していた

私の直属の上司も凄く良い方で年配ではあるけれど気品漂い

物腰柔らかく

兎に角尊敬出来る方と同じ職場で働けることを

感謝した

数年後

この上司は

持病が再発し僅か3ヶ月でこの世を去った

彼の言葉は一生忘れない

辛い時とか
何事もそうやけど、先ずは3日頑張れ
3日過ぎたら3週間頑張れ、それで耐えれたら
大丈夫や、3ヶ月頑張れ
3ヶ月過ぎたら3年頑張れ
その先に扉が出てくるから悔いがないなら扉を開けてみ?
きっと光がみえてくるで。

彼が言いたかったのは、先ずは後にも先にも忍耐力が
人格を現してくるってことやろな〜
って自分なりに解釈して

あなたの言葉を胸に
日々生きています

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 前職の尊敬する上司が定年で退職された。お疲れ様会をして来...

  2. 異動して、2年目上司は、ますます業務の負担をかけてき...

  1. 何度も何度もラインを読み返す「イエナイ シタイダケナン...

  2. 昨夜、出勤したら例の同僚にこう言われた。「あなた、夜出...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/23 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3