ブログランキング34

ジュリーさんのブログ

セレブセックス

  • 記事数 257
  • 読者 2119
  • 昨日のアクセス数 11309

妬く…つづき

しおりをはさむ

2016/09/23 13:12:22

  • 302
  • 10

着いた…

レイ。
CD持って来い。

チェックインしたが、部屋には行かず
先に食事…

皆んな挨拶している。料理長?挨拶に来た。
会長お久しぶりです。

この空間に、ふたりきり…貸し切った?時間外?

ああ。
上手い肉焼いてや。
ワインは、ムートンのええの出してや。

会長、最近お忙しいくしてらっしゃるみたいですね。

相変わらずや。
今、大阪で彼女と暮らしてるから…大阪ばっかり
そこらのお姉ちゃんと来たんと違うで!笑
俺のテリトリーに入れる女や。
レイや。

挨拶を交わす。

私の首を触りながら…話している会長。

うちの奴来てる? (うちの奴って呼ばれるんだ)

実は、つい先ほど…

そうか〜。それで皆んな、びっくりしてたんかいな。
ニヤミス!か。笑
まだ、そこらに居てるやろ。
会っても、良かったけどな。笑
なぁ〜レイ。 (どう答えるのよ)

ああ、やっぱりこの人は、会長なんだ…凄い人なんだ。
そんな事を、また今更実感。忘れていた。

ワイングラスをクルクルさせて、私に渡す。
私の方しか見ていない。

パパ…何よ?

可愛いなぁ。

食べないの?

食べる。お前、食べ。

私に食べさせてくる。恥ずかしいから、自分で食べる!

部屋行こか。(なんかとてもHな感じ)

手を繋いで、立ち上がる。


スイート。
外を見ながら、
立ったまま、後ろから抱いて、首にキスをしている。

パパ…その前に、聞かせて。
なんで、今日は、こんなにレイに、絡むの?
朝から、ずっと変よ。

それでも何も言わず、胸に、手を入れてくる。
っああ…
パパ…お願い。何か教えて。何かあったやろ…

レイ。顎を持たれ、後ろからキスされる。
うう…

ねぇ…パパ…怒ってる?なんか怖い。

怒ってないよ…妬いてるだけ。

ええっ?わかるよう言って…

くるりと向かせて、苦しいぐらいに抱きしめ
キスする。激しく…いつもと違う…
ねえ…見つめて…パパ!

どうせ。この辺りやろっ!お前が、車走らせて行くところ。
この窓から、一望できるやろ。
お前らの…思い出の場所、何処知らんけど。
だから、ここで、お前を抱きたなった。

やっぱり…涼絡み…

居てない奴への嫉妬は、辛いなぁ…レイ。

私の頭を、胸につけて、髪を撫でる。

パパ…私、何をしたの?パパが、辛いほど…まさか

ベッド行こかレイ。

ベッドの上、まだ服は脱がさない。

レイ。
お前の心には、まだ彼奴が居てるのか?
俺を愛しながら、心には、彼奴が生きているのか?

パパ…私、昨夜、寝てる時パパの腕の中で、涼の…

名前を呼ぶな。

もしかして、あの人の名前を呼んだとか?
それで、朝から、様子が違ったのね。

彼奴の名前を呼んで、甘えて来るお前を、
俺は、どう受けるめるんや。
抱きしめると、安心したみたいな顔してる、お前をどうしろと…
見過ごすつもりやった…何も言うつもりじゃなかった
でも、まだまだ精進が足らん男やな。
気持ちが、イラついてた。笑
ただ。それだけなんや。笑

パパ…ごめん。

パパ…思い出したら、正直、会いたくなった。
でも、パパの言う通り、もう居ない人なの。
レイの、心の奥に愛した記憶と一緒に終った、終い込んだ人なの。
愛してるのは、パパ。

わかってる。
・・・
お前の心に、俺は、居てるのか?

居てる…心にも、レイの側にも、居ないと、生きていけない。レイも、パパの全部が欲しい。

レイ…

パパが、本当にそうしたいなら、曲かけていいよ。
それで、レイの、気持ちをはかるなら…なんでもない。

レイ。
抱いていいか

うん…
パパ…怖かった。
パパと、レイじゃなくて、会長と、愛人のレイだった
パパを寂しくさせて、ごめんね。

ほんまや。笑
こんなに可愛く愛おしく乱される女は、はじめてや。
なんで、こんなにも、妬いてしまうのか…
レイの全部を引き受けたのに…幸せすぎるのかな…

パパ…幸せすぎるレイ。
レイと小さな涼を、愛してくれているのが、痛いほど感じる。

そうか〜それならよかった。

服を脱がせる。

レイ。
綺麗やな。
これは、俺の為に選んで着けるんか?

女は、当然、デートする相手を考えて、下着を選ぶ。

なら、今日の俺はハードやな。笑

いやん♡

ぁん…

レイに、俺の姫を産んでもらうのは、
やっぱり、もう少し先やな。
もう少し恋人でいてようや。
ふたりの時は、こんなんしてたい。

毎日こんな下着着けられても困るけど…

もうっ!

レイ。
家に、居ないと心配やし
電話出ないと、気になるし
側に居ないと、寂しいし、
韓国男にも妬いてるし
毎日、好きになっていく。
お前を毎日抱いて寝てるのに
毎日恋しい。

今更…今もなお、お前に恋してる…俺…

パパ…両想いやね。

レイ。可愛い事しか言わんな。

レイ。可愛い事だけ言って暮らせ。
悲しい事は口にしなくていいように暮らそな。

うん。

また、涼君に、独り占めされ前に、
今日は、独り占めしとこ。
涼君、誰かに似て、ママを離せへんからな。

また、そういう事言う。

ううん…パパ…いやっ…


やっと、いつものパパに戻った。

アンチェインドメロディは、流れる事はなかった。

涼の、ブログを、いちばん愛した時期を綴って
書き終わって、小さな涼の部屋で
泣いてる私を、きっと、見たんだと思う。

それには、触れない会長だったけど…たぶん。

同じテーマの記事

コメント10

しおりをはさむ

  1. セイラさん(32歳)ID:5240509・09/23

    ふたりの切なさと愛おしさに私も心が揺れてしまう。
    こんなにも愛されることって私には起きるのかなぁ。

  2. アリスさん(50歳)ID:5240380・09/23

    初めまして。昨日からいっきに読み進めてきました。何度も涙しました。
    涼さん、会長、レイさん心の優しい
    愛情深い方ですね。

  3. ビアンカさん(88歳)ID:5238022・09/23

    切ないですね。
    会長そんなん言いながら、うちのやつとか言うてはるし。
    パパ涼回想ブログは泣いちゃったんですね。
    読みたいなんてコメント残してごめんなさい!

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. いきなりキスされイケメン不信に
  2. 「理想の男性は父」彼をつい比較
  3. 霊感強い女性が病院で見たもの

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3