ブログランキング76

恋〜いつか出逢ったあなた〜

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3368
  • 読者 722
  • 昨日のアクセス数 3989

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/23 09:37:32

  • 85
  • 2

「本間君って、同じ事三回言っても覚えないんだね。」

その、知花ちゃんの言葉に。

「え…えっ…?」

この部署に最初からいる本間(男・28歳)は目をパチパチさせながら狼狽えた。

「……」

俺は…無言で知花ちゃんを見た。

もちろん、他のスタッフもそうだ。


最近、知花ちゃんの様子が変わった。

どう変わったかと言うと…

笑顔で毒を吐く。

今、本間に放った言葉も…笑顔から繰り出されると、かなりのカウンターだ。

実際、本間は少しうなだれて『お…俺…学習能力…ないですから…』なんて、小さくつぶやいてる。

まあ…緊張感漂っていいと…俺は思う…けど…


「はい。お茶。」

「…ありがとうございます。」

三台目のアンプの修理を終えた所で、知花ちゃんを一階のミーティングルームに誘った。

ここならガラス張りだから、いくら二人でも『密室に連れ込んだ』って噂されなくて済む。


知花ちゃんは静かにお茶を口にすると。

「…あたし、きついですか…?」

上目使いに俺を見た。

…可愛いな。

って、違うだろ、俺。


「いや…俺としては、みんながピリッとしていいと思うんだけど…」

「…けど?」

「知花ちゃんに言われると、傷付く輩は多い気がする。」

「……」

知花ちゃんは少しうつむいて溜息をつくと。

「…そうですよね…すいません…」

さらに、うなだれた。

「何かあった?」

「……思った事を言っただけなんです。」

「え?」

「本間君、腕はいいのにすごく雑で。せっかく修理しても、金屑だらけの電子基盤を平気で埋め込んで閉じちゃう。」

「……」

「せめて最後にエアーで飛ばしてくれたらって思うけど、それをするとネジ穴に溜まる事もあるし。」

「……」

「大半の人は気付かないかもしれないけど、ヘッドフォンで聴いた時に…微妙に気になる小さな音が、ずっと残る事になるんです。」

「……」

「だから…イラッとしちゃって…言っちゃいました。」

「……」

いや…まあ…

ヘッドフォンで聴いた時に気になる音…って言うのは…分からなくもないけど。

たぶん、本間にはその音は聞こえないんだろうなあ。

知花ちゃんにはもちろん聞こえてて、恐らく俺にも分かる。

ハリーに言わせたら、『録音に使わんのなら、ええんやない?』なレベル。

…だけど、客がそれを何に使うかは…俺達には分からない。

て事は…

正解は知花ちゃん。


「そうだなあ…耳で聞き取る自信がない奴が出来る事は、目視の確認だし。その辺は徹底させるよ。ごめん。」

俺が謝ると。

「里中さんが謝らなくても…」

知花ちゃんは少し唇を尖らせた。

「…今までも、オタク部屋に居てイラッとする事あった?」

テーブルに肘をついて問いかけると。

知花ちゃんは無言のまま、ゆっくりと頷いた。

「そっか…我慢してたんだね。これからは、どんどん言っていいから。」

俺がそう言うと、知花ちゃんは目を丸くして顔を上げて。

「え…っ…でも…」

なぜか驚いた顔で、俺を見た。

「ん?」

「…でも…みんな傷付くかも…」

「ははっ。今までみんな優しい知花ちゃんに甘え過ぎてたからな。俺が叱った所で『またかー』で済むけど、知花ちゃんからカウンター食らったら、どうなるんだろ。」

「……」

俺が少し楽しそうに言ってしまったからか、知花ちゃんは眉間にしわ。

「あっ、ごめんごめん。でもさ、せっかく一緒に仕事してる奴らに遠慮なんかいらないじゃん?」

「…そうでしょうか…」

「…もしかして、俺にもイラッとしてた?」

顔を覗き込むようにして問いかけると。

「ま…まさか。里中さんは、いつも完璧です。」

「……」

「ほんと…一緒に作業する時なんて、あたしの思う通りの工具さばきで…気持ちいいです。」

…やばい。

耐えろ、俺。

今…めちゃくちゃ嬉しかったが…ダメだ。

耐えろ。

知花ちゃんは、神の嫁だぞ。

だが…

俺は本当に彼女の技術に惚れこんでいる。

そんな彼女から…『気持ちいい』なんて言われ…

あ、そこだけ切り取るな…俺…

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(101歳)ID:5240455・09/23

    エミリさん
    健ちゃん(アズ風)やらかしちゃうかな〜?(*´∇`*)

  2. エミリさん(88歳)ID:5235840・09/23

    あはははははは(笑)

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 1歳娘が左利き 矯正するか悩む訳
  2. レシピ通り作った料理に夫の感想
  3. 同居義母に夫が注意したら半泣き

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3