ブログランキング82

コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…ショートストーリー執筆中♪

  • 記事数 2527
  • 読者 141
  • 昨日のアクセス数 3618

好きになっても良いですか?チヒロの場合㊷

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/09/23 13:29:53

  • 11
  • 0

………









授業も終わり
帰ろうと思って


帰る支度をしていたら



「チヒロ?
今日どっか寄って帰る?」



「いいよ?ハルナ。
何処行く?」



2人で話していると



♪~♪~



放送が鳴った




『2-Dの小鳥遊、2-Dの
小鳥遊、職員室の久遠の所まで
来てください。』



えっ?
私何かした?



「ハルナ?ごめん!先帰ってて?
あ、それとも駅前の
ファーストフードで待っててくれる?」



「いいよ?待ってるよ。
チヒロ何かしたの?」



「わかんない…
LINE入れるから、ちょっと
行って来るね?」


私は職員室へ向かった



職員室へ行くと


久遠が職員室の前で待ってた



「ちょっと…」



久遠が先を歩き出し

私は後を着いて行く



これは…
教材室方面だ…



そこに着くと



久遠は扉を開けて


「先に入れ!」


そう言って
私を入れて


鍵を閉めた…



えっ?
何で閉めるの?



私は振り返りながら
久遠の方を見ると



3日ぶりの第一声が



「お前なぁ…
英語の授業の日
俺を見すぎてる…」



「だって…先生が
見てくれないから
視線を送ってるの…」



「視線が痛いんだよ…
黒板の方を向いてても…」



「だったら、チラッと
見てよ?」


「お前が見てない時
見てるよ?」


「えっ?それじゃ
意味ないでしょ?」


「ノートを書いてる時に
ちゃんと見てるから…」



えっ?
そうなの?



「でも…私の目を見て欲しいよ?」



「今、ちゃんと見てるだろ?」



ドキッ…















………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 好きな男性の家に女物が増えてた
  2. 元夫に彼女が出来て大激怒した
  3. 出産予定日を過ぎてプレッシャー

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3