• 記事数 42
  • 読者 92
  • 昨日のアクセス数 18

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/09/22 00:02:34

  • 7
  • 0

今は少し楽な時。

宣告された日の衝撃は風化しつつ
始まり(29日治療計画が立つ)までは
まだ少し時間があって 現実の事ではなくなってる。

私はというと
食べ物の味も楽しめるし
夜になれば 眠りにつける

なぜ 骨髄検査の結果の前に
宣告を受けたのか
少しの覚悟はできていたとしても
心の準備はできていなかった

でも、これが 準備期間の力だと
始まった時に きっと思うだろう。

ブログから離れたのも
きっと 抑えきれない気持ちが風化して
ある意味 逃避できたから。

やれることといえば
病気についての知識と
それに付随することの手続きやら内容確認のみ
ここ数日 病気の存在が どこか遠くなってた。

始まりまで 一週間になった今日
既に 色んなイベントの誘いを受けている

返事は濁すしかなかった。

それも しんどい。
熱中症は大丈夫だったかと聞かれ
大丈夫だったとしか答えられない
それも しんどい。

この間 大きなBBQに招待され
私と子供たちだけの参加に どうした?と聞かれ
仕事が片付かなくて来れないと嘘をついた
それも しんどい。

本当は 朝まで行く気でいたけど
帰宅後 眠りたいと 今まで絶対なかったのに
本人が行かないことを決断するほど
体調が悪かった 自覚症状も出ている

もう、隠せないな
今日 近しい人達に報告した。

一気に現実に戻された。

苦しい。
忘れかけてた。

ああ、本当なんだって
また 思い出した。

彼の寝顔を見ながら
神様 私からこの人をとらないでって
頑張るから 頑張るから 頑張るから
お願い とらないでって

それしか 思い浮かばない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ☆がついたタイトルは、現在の事です。2014年秋に乳ガン...

  2. 一転、重いテーマになってしまいますが。本日の検診で染色体...

  1. 多分五年前くらいだと思うけど子宮ガン検診のついでに、...

  2. 北斗晶さんのブログを読みました。驚きました。頑張...

    ブログ

    • 9
    • 3

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. がん末期の夫と暮らし精神が病む
  2. 高齢女子ランチ会で被災地支援
  3. 後味悪く感じた父の支払い態度

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3