ブログランキング87

コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…ショートストーリー執筆中♪

  • 記事数 2535
  • 読者 142
  • 昨日のアクセス数 3134

好きになっても良いですか?チヒロの場合㊵

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/09/22 18:04:27

  • 10
  • 0

………









アパートの階段を
降りて


裏の駐車場へ


先生が先に歩いて


白い車に乗った

運転席に座る


助手席の扉を開けて



「どうぞ…」


と言ったので


私は
助手席に座り

シートベルトを閉めた


久遠はエンジンを
かけて


車はゆっくりと

発進した



「サトシさん?」


前を向いたまま
久遠は返事をする


「ん?」


「今度は…」


「次のデートは…
土曜は予定ある?」


「無いよ?」


「じゃあ、それは
また連絡する…
明日から…また
生徒と教師だからな?」



信号で止まった…


「…うん。」


私が返事をすると



「わかってるならいいよ?」


そう言って…


久遠は片手で
私の頭を優しく
ポンポンした…


明日から…私は生徒に戻る…

長ーい…長ーい約1週間が



信号が変わり…
車を走らせた



私の家の付近に来たので


「サトシさん?」


「ん?」


「この辺で止めて?
家の前だとまずいでしょ?」



久遠は左端に車を止めた…



「またね?」


私が降りようと思って
ドアに手をかけたら


腕を引っ張られて

久遠の顔が近づいて



キス…




「ん!」



キスを終え…



「またな…」


少し寂しそうな目をしている久遠


私はドアを開けて降り

久遠に手を振ったら
優しく微笑んだ


「早く家に行け?
俺見てるから…」



「サトシさん?
私が居ないと寂しい?」




「ばぁかか…
…寂しいよ…ほら、早く帰れ…」



私は久遠に笑いかけ


車のドアを閉めて

後ろを振り返らず
家まで走った…


家の前で
振り返り


久遠には見えないかもしれないけど
大きく手を振り



家の中に入った…














………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. スープラの助手席のドアを開けて私を座らせ丁寧にドアを閉め...

  2. 36

    2015/05/12

    ドキドキしながら車の外の小出さんを目で追う。小出さんは...

  1. 野田が来たからにはもう行くしかない・・・。渋々ではある...

  2. 里中の車が、駐車場から道路に出た瞬間、キキ―――――ッ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 友人に趣味を押し付けられて迷惑
  2. 義両親を「早く死んで」と思う嫁
  3. 実家が貧乏で彼を呼びたくない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3