Ambivalence ~好きと嫌いの狭間で~

好きだけど、嫌い。 嫌いだけど、好き。 相反する感情に戸惑う日々。

  • 記事数 78
  • 読者 30
  • 昨日のアクセス数 31

相変わらずの酒癖

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/09/21 09:42:28

  • 2
  • 0

小学校で とある部に
在籍している末っ子が、
「校長先生が 他校を褒めたことが
気に入らない」 と言う...
(皆で頑張り、次の大会進出となった)

普通なら自分の小学校の生徒を
良く頑張ったね!と褒めるべきなのに、
校長先生は他校のほうが
上手かった、と言っているらしい。
それだけではなく、
今の学校と 過去にいた学校を比べて
今まであちこちで校長をしてきたけど
〇〇小学校が1番良かった、とまで
生徒達の前で 平気で話すんだとか。


「えー💦 みんな頑張ったね!って
褒めてくれたら嬉しいのにね。
もっと頑張るぞーって思えるのにね!」
と、息子の気持ちに
寄り添おうとする私の隣で、

飲み過ぎていた夫が
「だったら辞めるか?」 と一言。

そんな極論 いらない。
だからあなたの前では家族みんな
愚痴をこぼすことすらできないんだよ。

息子は泣きながら部屋に行った。


「明日、退部届けを持ってこいよ!
俺はもう一切関わらない。
続けさせるっていうなら
お前(私)が部費を出せよ」 と...

「だったら
その部費を稼いでくるから、
私が夜、スナックの仕事に就いても
文句言わないでね?
あなたが言ってるのは
そういう極論なんだよ?」

「はぁー、もうお前はいらん、
今すぐ出ていけ!
今すぐ引きずり出してやろうか!」

今すぐ出ていけ?
また お得意の極論か...。


昨年、B型肝炎(自然治癒)が
発覚してから、夫の長期出張中に
いっぱいいっぱいになってしまい、
昼間からお酒を飲んで
自殺しようと カミソリ片手に
お風呂場へ閉じこもった私...

夫の不在中に子供達に心配をかけ
本当に申し訳なかったと思う。

その話を持ち出したので
夫がいつも言い訳するように、
「はぁ?何年前の話? 時効でしょ」 と
言ってやった。


「仲良し夫婦と思っているのは
あなただけだよ?」

「待て、いまなんて言った?
メモするから待っとけや」 と
うちわの後ろにメモする夫...(笑)


今すぐ別れたら
心はラクになれるけど
肉体的には厳しくなると思う。
経済的なことで、私が末っ子を
連れて出るか 残していくか... も
迷ってる。

末っ子が成人するまであと9年。
あと9年と思って頑張れば
そのうち夫は逝ってくれるだろうか?

末っ子が成人して
更に5年頑張れば、
夫は退職金をもらう予定。
それからでも遅くないかな?
それまで我慢してみようかな?


昨日 何事もなかったかのように
今朝も普通にハグ&チューをして
仕事に向かった夫。
私の心だけが
どこか遠い昔に取り残されてる。


「パパが定年したらね、
ママと何処にいこうかなー って
いつも考えてる」

シラフでそう言ってくれる夫の
定年後に描いている夫婦未来像は、
私にはもう想像できないんだよ...
ごめんね。

一度壊れてしまった信頼関係は
もう元には戻らない。

ずっとずっと
曖昧にされ続けてきて、
夫婦にとって一番大切な
部分が崩れているんだもの。

上手くやっていけるはずがない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 双子の相方に彼氏できてショック
  2. 少年野球甘く見てたママから不満
  3. 「理想の男性は父」彼をつい比較

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3