ブログランキング40

【小説】ボク恋~大学生編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。ご注意ください。

  • 記事数 1834
  • 読者 476
  • 昨日のアクセス数 8045

レイジという人【233】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/09/22 15:31:06

  • 34
  • 1

★ボクはそれでも恋をする★       





レイジはグラス半分のビールで出来上がって
しまった。

髪と同じくらい赤い顔をして、リョウヘイに
しなだれる。


「こらこら、お客さんがいるんだぞ」

「そんなの関係ないッス。俺はリョウヘイ
さんを愛してます」

「そんな、誤解を招くようなこと言うな」


レイジの色っぽいしぐさや潤んだ瞳に
タクミは視線をそらせる。


「レイジ、もう部屋に戻りなさい」

「や~だ~」

「リョウヘイさんが飲ませた。レイジ君
悪くない」


ハルカは冷たい水をレイジに差し出して
リョウヘイの額をツンとつついた。

タクミはまたリョウヘイとハルカに
あてられて、頬が紅潮してくる。


「ごちそうさまでした。ハルカさん、
とっても美味しかったです」

「ありがと、喜んでもらえて嬉しい」

「ボク、作業の続きをします」


席をたって、ペコっと頭をさげる。


「タクミ君。本当ならレイジに手つだわ
せようと思ってたんだけど、ごめん。
無理だわ」

「いいえ、大丈夫です」


そう言って、戻っていった。


「レイジ」

「なんっすか?」

「酔いが覚めたら手伝ってこい」

「もぉ~、リョウヘイさんがチュウ
してくれたら、します」


とタコくちで迫る。

ベシッ


「手伝えとは言ったが、手をだすなよ」

「ラジャー」

「シャワーしてこい」

「リョウヘイさんも一緒に……」


ベシッベシッ


「2度もぶったなおやじ……」

「その先はいい」


レイジ、彼はいったい何者なのか、
神のみぞ知るのであった……。






しらんがな   By 神






同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5237221・09/23

    マイコさん

    ご無沙汰しておりました。 by 神

関連するブログ記事

  1. 白秋の本を片手に愛犬と迷子ごっこの旅に出る手...

  2. 青玉の蒼はロイヤルブルーミャンマー産でなければならないと...

  1. 悪夢

    2015/03/21

    ボクの言葉を魔術と叫ぶ声がする弱き者の妬み邪気となる...

  2. まえ髪。

    2015/03/21

    前がよく見渡せるよに髪切った守るために咬み切った...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 周囲の妊娠で焦る妹にかける言葉
  2. 息子の名づけ「尊」諦めきれない
  3. 郵便局で感動した2歳児の行動

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3