春の風

大好きな彼との未来へ。☆完結☆最近のことを書いてます。

  • 記事数 612
  • 読者 2620
  • 昨日のアクセス数 1489

お医者さん

しおりをはさむ

2016/09/22 09:20:43

  • 324
  • 0

翌日、悠と待ち合わせて産婦人科へ。


受付を済ませ、問診票書いたり尿検査したりと、私はいろいろやることがある。



その一つ一つについてこようとしたり、かなり近い距離でガン見したりして、悠さん、はっきりいって、お邪魔です、、、。


ごめん。



だけどすごく心配してくれてるんだろうなっていうのが伝わってくるので、その気持ちは受け取ろう。




そして、診察してもらったあと、悠も呼ばれ、


無事妊娠していることを伝えられる。



エコー写真に写る小さな豆つぶ。


私の行っていた産婦人科の先生は、いつも表情一つ変えずに淡々と診察する人だった。



初めての妊娠の私にも、変わらず淡々と、妊娠していることを教えてくれた。



ただし、まだ心拍も聞こえないくらいの超初期。



なのでまた後日診察に来るように、と。



「ここまでで何か心配なことありますか?」


先生が相変わらず表情変えずにそう言った。



悠は何か言いたそうだったけど、言わなかった。




そのまま外に出て、悠と待合室の椅子に座った。













「ね?妊娠してたでしょ?」



「うん。おめでとう。アンナ。俺とアンナの子がここにいるんだ、、、。なんか全然実感ない。」



そう言ったけど、悠はすごく優しい顔で私に微笑んで、私のお腹をさすってくれた。



「お母さんとお父さんになるんだね。なれるかなぁ。笑」


「なれるよきっと。女の子かなあ、男の子かなぁ」



「だけど、まだ心音聞こえないってね。また次回まで、ちょっと心配。」



「仕事休めば?」


「そうもいかないよー。笑」



「有給残ってるだろ?次回の検診まで休んだらいいよ。」


「大丈夫だよ。無理しないように仕事するから。」



「えー、超心配。」



「先が思いやられる、、、。笑」





初めての検診を無事に終えて、私の妊婦生活が始まった。



悠はこの日から超超心配性になり、この先大丈夫なのだろうかと私が心配性になるほどだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 子叱る際「ママのせい」にする夫
  2. 同居義母に夫が注意したら半泣き
  3. 産んでから「子供嫌い」と気付く

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3