ブログランキング87

恋の分岐点/Our Paths Never Diverge

いくつもの分岐点を経て辿り着く結婚までのストーリー《完》/ 夫婦になった2人のその後

  • 記事数 1285
  • 読者 3539
  • 昨日のアクセス数 2784

2016/09/20 23:35:59

  • 367

一時帰国の数日前。

「日本に帰ってる間だけヒゲ伸ばしてみようかな」

鏡を見ながら、ケイスケが言った。

どうやら、昔から一度やってみたかったらしい。

私も、もともとヒゲは嫌いじゃないので、「ベッカムみたいにしなよ」なんて提案してみけど、「それは無理」とあっさり却下された。

ケイスケのヒゲは、そんなに濃くない。

だから、どう頑張っても私が中学時代一目惚れしてしまったベッカムみたいにはならないらしい。

言われてみれば、確かに。

残念…

ということで、伸ばすのは鼻の下と顎のヒゲだけ。

その日からケイスケは毎日、「伸びなくていいときは伸びるくせに、伸びてほしいときはなかなか伸びないな」なんて言いながら、鏡の前でヒゲの成長を気にしていた。

ただトリミングは面倒なようで、私任せ。

そして、約1週間ほどでまだ薄いけどある程度ちゃんとしたヒゲが完成。

我ながら?

我が夫ながら?

なかなかいい感じに仕上がった。

まぁ、完成までの過程を見過ぎだせいで、それほど感動はなかったけど、ちょっと渋くて大人な感じ。

特に、考え事をしてるときとか、真面目な表情でヒゲをいじる姿はなかなか。

こっそり写真を撮ったりもした。

「大人の色気を感じるね!」

そんな褒め言葉も言った。

ただ、当たり前だけど、中身は1週間で成長したりはしないので、これまで以上に見た目と中身のギャップが大きくなった感じだった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 二重の埋没法をして2週間だねっだねっだねっ。気分がよろし。...

  2. 見た目で早く効果が出るだろうケノンをひたすら使ってたので、キ...

  1. 30センチ

    2016/09/05

    3年ぶりぐらいにバッサリ髪の毛を切りました。年に一回位は...

  2. 実は嶋くんのことは、ペラペラ色んな人に話しちゃってる。や...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3