シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 478
  • 昨日のアクセス数 1305

癖(へき)、6

しおりをはさむ

2016/09/20 03:33:54

  • 49

テーマの通りです。
お気をつけ下さい。








あぁ…ドSな変態なことのんちゃんにバレちゃった。

でものんちゃんがドMな変態だという収穫も得た(笑)

「つ、疲れた…。」

「ハードだったよね…
はい、水。」

のんちゃんから水を受け取る。

「シホちゃん、細いのに体力あるよね(笑)」

「恥ずかしいから改めて振り返らないで?(笑)
細くないしー。
…それより、色々ベタベタだから、シャワー借りてもいい?」

「あ、そうだね。
一緒に入ろっか。」

「えーっ!!
恥ずかしいなぁ!!」

「既に散々恥ずかしい格好見たけどね…。」

それとこれとは別だと思う!!

とりあえず一緒にシャワーを浴びることになった。

シャワーを浴びながらの視線が痛い(笑)

「あ、あんまりじっくり見ないで!」

「いいじゃん…俺、しほちゃんのお尻好きだなー!
またあのぴったりしたスカート履いてきてね♡
あの日、すげードキドキした。」

がーーん!
やっぱり攻めすぎたか、あの日のペンシルスカート…。

「も、もう履かないよ…。」

「なんで?
似合ってたのに。
あ、でも…俺と会うとき以外は履かないでほしいなー。
見られちゃう。」

見ませんよ、誰も(笑)

「のんちゃんだってお尻小さくてかっこいーよ?
筋肉質だよねー。」

なんとなくスッとお尻を触ってしまった。

「あっ…」


女の子みたいな声を出すのんちゃん。

「あ…もしかして。
お尻も感じちゃうの?」

「…うん…」

「もしかして…穴とかも…好き?」

だんだんとSっ気魂が蘇るシホ。

「う…好き…。」

そこまでド変態だったとは!
シホの予想を遥かに上回る...!
ていうか…そこまで誰に調教されたのよー!
ちょっとイラ(笑)
まぁ、シホも開発された身、人のこと言えないか…。

無言でお尻の割れ目に指を入れる。

「あぁぁ…」

またあそこも大きくなっちゃった。

「のんちゃん、シホ、さすがに穴に指を入れたことなくて。
爪伸びてるし、傷ついちゃうといけないから。
くすぐるくらいで許してね?」

次から爪切ってきまーす(笑)

シホが持ってきたボディオイルをお尻に垂らしてあげて、コチョコチョと穴の付近をくすぐってあげる。

「はぁっ、ああんっ」

すごい、女の子の喘ぎ声みたい。
可愛い♡
シホもすっかり濡れてきちゃった。
せっかく洗ったのにー。

結局またシャワーで一戦交えてしまい、2人でぐったり。
抱き合いながらベッドで寝た。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. チクビを触られカラダがピクンピクン「ベット行こう」私...

  2. テーマの通りです。お気をつけ下さい。シ...

  1. 前に、今度のデートはスカートにノーパンで来てよ なんて言って...

  2. 今日はTさんと会うのでムダ毛処理してどんな下着履いてこう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 結婚に反対の彼母がノイローゼに
  2. 「結婚を決めたキッカケ」は
  3. 入籍直前に彼の借金発覚して驚き

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3