イヴの憂鬱

結婚生活、闘病生活…そして今、離婚に向けてのカウントダウンが始まった。

  • 記事数 75
  • 読者 226
  • 昨日のアクセス数 24

退院してから

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2016/09/16 15:27:56

  • 2
  • 0

手術から五日後、子供たちのことが気になり早めの退院にしてもらった。

鼠蹊部は手のひら二枚分程の内出血になり、痛みがかなり強い。

一晩だけ子供たちと共に、妹宅にお世話になった。

いきなり普段通りの家事をこなすには体力的にも気持ち的にも自信がなかった。

久々に子供たちと過ごす時間は私に元気をくれた。

翌日、自宅へ戻った。

玄関を開けると、よどんだ空気が押し寄せて来た。

旦那が留守だったことは救いだった。

これからまた日常が戻る。

キッチンに立ち、食事の準備をしながらあれこれ考えていた。

程なく旦那は帰って来たが、私の体調を気遣うそぶりは全くなく、食事を作って出しても当たり前だという感じだった。

そう、この人はこういう人なんだった。

分かっていてもやはり苛々する。

この感情が、不安定な心臓にチクチクとダメージを与えた。

退院して一週間程したころ、恐れていた頻脈発作が起きた。

やっぱりダメだったんだろうか...

苦しみながら思わず弱音を吐いた。

病院に電話をし、直ぐに救急外来へ向かった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昼間、一人の時間に突然の頭痛に襲われて、ちょっとやり過ご...

  2. 上皮内癌だから 死の恐怖もまったくなく2回とも 出来物...

  1. 母が亡くなりました。約三年前に癌が見つかり手術、12時間の...

  2. 入院中

    2016/06/24

    手術翌日、全身麻酔のせいか声が出ない。痛みは切った所...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3