今までの事…

過去から現在まで…

  • 記事数 392
  • 読者 138
  • 昨日のアクセス数 167

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/09/15 21:38:26

  • 22

ひろと別れようと思って荷物をまとめ始めていた。


そんなある日ひろが仕事から帰ってきて
私の事を思いきり抱きしめた
「のぞみ今までごめん…
俺アイツとちゃんと別れたから…
だから俺の側にいてほしい…
自分勝手でワガママなのはわかってる…
でも俺はのぞみと翼と3人で暮らしたい…」

ひろは泣いていた。

私の気持ち
それは浮気されてもひろの事を愛してる…
別れたくない…
このままひろの側にいたい
ひろの隣で笑っていたい

私はひろの腕の中でそんな事を考えていた。

「ひろ私はひろの事愛してるよ
気持ちは何も変わってない
今も昔もこれからもずっとひろの事を愛してる」

ひろは頷いていた。


翼を寝かせてひろと2人寄り添っていた。
何か話すわけでもなくただテレビの声だけが部屋に流れていた。

今までの隙間を埋めるかのように
2人で手を繋いで寄り添っていた、

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 朝がきた。ひろは仕事で久しぶりにひろを見送った。「の...

  2. コンビニで買ってきたお菓子やジュースを飲みながらテレビを見た...

  1. 228.気持ち

    2016/09/18

    和也くんに抱きしめられて自分で自分の気持ちがわからなくなった...

  2. ひろの腕の中で朝を迎えた。こんなにゆっくり安心して眠れた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. ママ友の発言にドン引きした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3