ヴィオラさんのブログ

  • 記事数 184
  • 読者 64
  • 昨日のアクセス数 261

チンピラ嫁~129

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 姑・舅

2016/09/15 10:20:47

  • 11
  • 0

昨日は敬老会で出かけていた義父母。

昨日は

叔父のおかず(128参照)
臨時給付金(127参照)

ありましたが、帰宅してからもうふた騒動ありましたです。

まず、叔父の昼のおかずについて。

帰宅した義母に叔父が聞きました。

「ばーさん、おめえオレのおかず作ったって言ってたけど、どこにあったんだ?なくて結局ヴィオラに作ってもらったけど」

義母
「え?
なんだママ、ちゃんと叔父さんのおかず作らないとだめだべえ?」

え?

叔父
「いや、ばーさんが昨日オレにあんたのおかずは作っておいた言ったんだろ?」

義母
「ああ、その話か?
時間なくて作れなかったけど、茄子の漬物あっただろ?
あれでごはん食べられるだろ?」



まさかの


あの

「茄子二きれ」が叔父の昼間のおかず?

思わず叔父と顔を見合わせた私。

義母
「なんだいママ、叔父さんにお昼の準備しなかったのかい?」

しましたよ。

しましたけどもね・・・?

時間なくて作れなかったって、8時過ぎに起きてきてごはん食べてごろごろTV観てる暇があれば、10時半の送迎バスの時間までに十分おかずは作れたよね・・・?

それだけ自分が作る!言ってるんなら作っていきなさいよ・・・

と、そこで義父が参戦。

「ほらな、やっぱりチンピラがやることだ!」

は?

「食事の支度一つしない!
叔父も可哀想に、大の男に食事もしないで働かせるなんてさすがチンピラだ!」

おめーはだまってろ

と前歯の裏まで出かかりましたがこらえた。

叔父
「いや、オレはちゃんとヴィオラが作ってくれたお昼食べたからいいよ、なんだよばーさん、結局作ってなかったのか」

義母
「時間なくてねえ、でもママもお昼作ってないんじゃ誰があんたのお昼作ってくれたんだい?夫名かい?」

叔父
「ヴィオラだよ」

義母
「え、ヴィオラが作ったのかい?珍しいねー!」

珍しいってなんだよ?


「あのな、毎日私が作ってるでしょ?」

義父
「ほらな、やっぱりチンピラだ!
ひとつも家事しない!
だめだーだめだー
困ったー困ったー」

義母
「あのねママ、昨日はババがいないから叔父さんのお昼作ってくれって頼んだでしょ?忘れたのかい?」

忘れたのかい、ってさ?

頼まれてませんが?

てか頼まれる以前に家事してるの私でしょうに。

なんかほんと、どうなのこの人たち・・・?

頭の中がはてなマークでいっぱいになった私に、さらに追い打ちをかけるように義母がこう言いなすった。

「ああ、それと社協の人に給付金の話聞いてきたから」

は?

「ばーさんもじーさんも障碍者なんです、言ったらじゃあ臨時給付金は3万円に該当しますね言われたからあとで役場に電話してちゃんと障碍者だって説明しておいてくれな。


あとじーさんの病気も障碍者に該当するみたいだから、今度病院行ったらちゃんと障碍者って申告しといてくれな」

は?

確かに義母は障碍者だが、義父は違いますよー?



「お義母さんたちの年金はどういう種類の?」

義母
「そんなことをママに教える必要はあるのかい?」


「障害基礎年金なら給付金は3万だけど、それ以外は3000円だよ?
私昨日も説明したよね?」

義母
「バカだなママ、障碍者だから3万円給付になるんだってば」

あなた障害基礎年金受給者じゃないでしょ?

義母
「違うって、ばーさん障碍者だから3万円給付になるんだってー。
あとじーさんもパーキンソン病は障碍者認定されてるからじーさんも3万円くるんだってーいがったねえじーさん」

こねえよ。

あんたら3000円だってば・・・・


「お義母さんさ、障碍者手帳貰った時に障害基礎年金の手続したの?」(私が嫁いでくる前に作業事故に遭い、義母は左手が少し不自由)

義母
「なんで?
障碍者になったら自動的に年金も障害基礎年金になるんだよ?」

ならねえよ。


「あとね、お義父さんの病気も症状が進んで寝たきりとか車いすになれば障碍者認定されるけど、今の状態では認定されないからね?

自分で歩けるし排泄できるし食事できるし、日常生活にほぼ支障はないでしょ?」

義父
「またでたらめ言って!さすがはチンピラだ!
オレがはなぞの苑で一緒になるじいさんもオレと同じ病気で障碍者認定されてる!オレだって認定されてるはずなんだ!チンピラが手続きを怠けてるから認定されないんだ!」


「あの人はどこかに障害あるから認定されてるんでしょ?
お義父さんのいまの状態だと認定はされないですよ?」

義母
「じゃどうやったら認定されるんだい?」

どうやったら、って・・・

ここまで思い込んでるうちの義父母にほとほと呆れてしまいましたよ。


ああ、いまも階下で給付金がどうのとか手続きがどうのとか言ってるのが聞こえるよ・・・

ああ、「バカと話すと疲れる」(←真田丸の石田三成


説明してもしても自分に都合のいい情報だけをくみ取り、肝心な部分はスルーして忘却の彼方・・・

おまけにスルーした部分を指摘すると

「ヴィオラのせい」

だし。

アハハハ(白目

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 30代がカチューシャしたら痛いか
  2. 無償で専業主婦するのは変と思う
  3. 友人より男を優先する女性に苛々

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3