まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 42

2016/09/14 23:25:17

  • 108

翌日も吐き続けて熱の下がらない涼くんを心配してマリコさんがきた。
こないだのお礼を言って涼くんの様子を伝えた。

あーサキちゃん達引っ越しちゃうの寂しいなぁ!

私もですよ!
すごく寂しいし子供できたら不安(´・_・`)

ねー。
ふーみんにうちも同じマンション住みたいっていってみようかなぁー。

ウンウン、それがいいそれがいい!

楽しくおしゃべりしていたらヤキモチなのかはわからないけど涼くんに呼ばれたので、マリコさんは帰って行った。

さきー?

んー?

ねぇちゃんなんだって?

同じマンションに住みたいなぁって言ってくれたよ。

そっか。

うん。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. マリコさんにうちにきてもらう事にして、その間涼くんには部屋の...

  2. 涼くん、今の私にはなにもしてあげることはできないんだよねた...

  1. 涼くんから驚きの返信。俺もねぇちゃんと同じえっ?...

  2. 09/03

    吐いたら少し楽になったのか気持ち悪さは無くなったみたい。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/25 編集部Pick up!!

  1. 皆の「カレーライスの隠し味」は
  2. 結婚式の前撮りで彼と揉める
  3. 友人を泊めた時にされて嫌な事

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3