ツインレイ-再会したふたり-

中学生の時に小さな恋をして別れ、再会したふたりの物語とhoneyの人生の物語。

  • 記事数 499
  • 読者 285
  • 昨日のアクセス数 389

舌の記憶

しおりをはさむ

2016/09/13 21:42:04

  • 14
  • 0

自分はアーチストの追っかけで、日本各地に出かけていくのですが、(毎年ツアーはないので、その間貯金します。相方にお金を出してもらうことはない)
出かけた先で、素敵なお料理に出会うこともあります。

美味しい国産ワインに合わせた、ビーフシチューを食べたり。
見たこともない、野菜がグリルしてあったり。

お酒はほどほどにしか飲めないので、しっかりお料理を頂いて、舌の記憶に残します。
旨味調味料は、使わないので
入っていたらすぐわかるし、アレルギーが出ます。

長野で飲んだ赤ワインは、驚くほどの美味しさで
そのワインから、空やおひさまや、風や土の匂いまで感じるほどの衝撃でした。
翌日、そのワインが作られた葡萄畑を見に行って
本物っていったい何なんだろう。
こんなに身近にあるものなの?

そんなふうな体験とお料理の記憶をもって
帰宅します。
そして、その記憶は忘れないです。

そして、再現してみます。
その味を思い出し思い出し、近づけていきます。

長野のビーフシチューは
煮込みハンバーグに姿を変えて、家族だけでなく
いろんな人の舌の記憶に残ることになりました。

私の顔を見たら
「ハンバーグ?(*´◇`*)」と尋ねる人も(笑)

Darlingにも、食べてもらいました。
彼の舌の記憶に残っていると嬉しいなと思います。

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. >>>167

    2015/03/10

    功一さんが着替えを済ませてリビングに戻って来た「ち...

  2. 昨日、帰宅しようとしたら玄関でデイの看護師さんに出会い...

  1. 家庭内横領が発覚して、貧乏生活がスタートしてから厚揚げ...

  2. 次々と料理が運ばれてくる。お店の人がお料理の説明をしてく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/26 編集部Pick up!!

  1. 仕事のストレス理由に不倫した夫
  2. 7年に渡る不妊治療で泣いた女性
  3. がん末期の夫と暮らし精神が病む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3