ツインレイ-再会したふたり-

中学生の時に小さな恋をして別れ、再会したふたりの物語とhoneyの人生の物語。

  • 記事数 365
  • 読者 270
  • 昨日のアクセス数 595

舌の記憶

しおりをはさむ

2016/09/13 21:42:04

  • 13
  • 0

自分はアーチストの追っかけで、日本各地に出かけていくのですが、(毎年ツアーはないので、その間貯金します。相方にお金を出してもらうことはない)
出かけた先で、素敵なお料理に出会うこともあります。

美味しい国産ワインに合わせた、ビーフシチューを食べたり。
見たこともない、野菜がグリルしてあったり。

お酒はほどほどにしか飲めないので、しっかりお料理を頂いて、舌の記憶に残します。
旨味調味料は、使わないので
入っていたらすぐわかるし、アレルギーが出ます。

長野で飲んだ赤ワインは、驚くほどの美味しさで
そのワインから、空やおひさまや、風や土の匂いまで感じるほどの衝撃でした。
翌日、そのワインが作られた葡萄畑を見に行って
本物っていったい何なんだろう。
こんなに身近にあるものなの?

そんなふうな体験とお料理の記憶をもって
帰宅します。
そして、その記憶は忘れないです。

そして、再現してみます。
その味を思い出し思い出し、近づけていきます。

長野のビーフシチューは
煮込みハンバーグに姿を変えて、家族だけでなく
いろんな人の舌の記憶に残ることになりました。

私の顔を見たら
「ハンバーグ?(*´◇`*)」と尋ねる人も(笑)

Darlingにも、食べてもらいました。
彼の舌の記憶に残っていると嬉しいなと思います。

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. >>>38

    2014/12/21

    「シズナさんこれお願いします」レンジから取り出したじゃ...

  2. 冬場の料理に活用しまくりの我が家のストーブお湯や麦茶...

  1. 義母の料理がどうしてそんなに不味いのかを私なりに分析してみた...

  2. 私のオリジナル(?)の下手な料理に興味を持ってくださるの...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 過疎化が激しい地域で悩む子育て
  2. アレルギー食品除去で「くる病」
  3. 姑に子の服装チェックされ息詰る

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3