ジプシーのひとり旅

異文化の中で育ち成長してきた私の思い出話 〜 西アジア・ヨーロッパ・北米での生活。

  • 記事数 695
  • 読者 329
  • 昨日のアクセス数 877

ジプシーと外科医

しおりをはさむ

2016/09/12 14:37:45

  • 13
  • 0

ラマン先生は私の両脚を掴みながら、挿入してきた。

先生は喜びの声を上げて腰を打ち続けた。


「嗚呼、シア…とても良い感覚だ。私は幸せの絶頂にいる!」


先生は次々と体位を変え、私にオーガズムを与えてくれた。

「シア…最高だ」

彼が果てた時、キングサイズのベッドはびしょ濡れになっていた。


こんなセックス初めてだ。
凄く気持ち良かった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ラマン先生は激しいセックスを好んだ。40歳ってこんな感じ...

  2. セックスは欠かせなかった。前述したが、先生は絶倫で一日一...

  1. ラマン先生は幾度も私を求めてきた。大人のセックスを知らな...

  2. 先生は全裸の私を見下ろしながら、私の両脚を拡げた。私の股...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/19 編集部Pick up!!

  1. 妊娠中に夫「お腹小さくなった」
  2. のんびりな子に苛々なせっかち母
  3. 彼の妻が出産と知り不倫やめたい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3