いつでも前を向いて~after that~

奈津美と陸の第2章は“家族”.....

  • 記事数 165
  • 読者 546
  • 昨日のアクセス数 946

102.仕事

しおりをはさむ

2016/09/21 20:54:46

  • 134
  • 4

私『今は男の人もある程度出来て当たり前の時代だもんねー?』


陸『らしいね?木村なんて風呂とトイレの掃除は自分の係だって言ってた(笑) 奥さんも働いてて洗濯や食事は奥さんがやってくれるから必然と掃除が俺の役割になったってさ(笑)』


私『でも、それでもやらない人はやらないでしょ?』


陸『今の世の中それは通らないんだって~。かかあ天下の時代なんだよ~。だから奈津美が女王様で居続けても何の不思議もない(笑) 周りから話聞いたり目の当たりにして来て‥.....やって損はないんだなって感じることばかり(笑)』


私『いい心がけだね~!!これからも頑張って(笑)』


陸『あははははは。出来る男目指すから!!(笑)』







早めに布団に入り陸と話ていたらいつの間にか寝ていた



目を覚ました時には8時近くてビックリ💦💦
陸はすでに目を覚ましていて隣りで笑っていた





私『起こしてくれれば良かったのにー💧』


陸『こんなにゆっくり寝たのいつぶり~?過労で倒れたくらいなのに起こすバカいないよー(笑)』


私『それでも起こしてよ💨』


陸『朝から女王様だ(笑)』







陸にピッタリくっついてクンクンした




 
陸『え?臭い!?』


私『あははは。違うよ(笑) 陸の匂いだ~と思って。』


陸『どんな匂い?臭くない?大丈夫!?』


私『全然♪♪いつもなにつけてんの?陸の匂い~♪』








陸と昔付き合っていた時にプレゼントしてもらった某メーカーの香水
陸と別れてからはつけなくなって....
それ以来香水とは無縁と言えるくらい縁遠くなっていた私





男の人の香水の匂いはあまり好きじゃないけど、
陸に会う時にほのかに漂うきつくないこの香りが結構好きだった







私『私もまた香水つけようかな~♪』


陸『あ~前プレゼントしたことあったね~!』


私『◆◆でしょ?(笑) また買おっかなぁ~♪』


陸『覚えてたんだ?俺もあの匂い好き~(笑)』


私『女の人からいい香りがしたら萌える?(笑)』


陸『萌えはしない(笑) 例えば香水じゃなくてもシャンプーとか柔軟剤とか‥.....そういうのが漂ってくるといい匂いだなとは思うけど、さすがに好きな女でもないのに萌えね~よ(笑)』


私『へぇ~。』


陸『俺も奈津美の匂い好きだよ?』


私『私?どんな匂い!?』


陸『シャンプーなのかな~?なんだろ?でもね、ふわ~ってたまに漂う匂いがあ~奈津美の匂いだ~って嬉しくなる(笑)』


私『ちょっとマニアックだけどありがとー(笑)』


陸『あはははは。マニアック言うな~💨 変態じゃね~んだから(笑)』







朝から布団の上でどうしようもない話で盛り上がり疲れるくらい笑った






陸『はぁ~。奈津美と過ごせるのも今日1日だけだー。あっという間に時間って過ぎるんだな~( ´Д`)💨』


私『明日は打合せだっけ?何時に出るのー?』


陸『余裕見て6時には出る!!』


私『そっか‥.....じゃあ、あと20時間くらいしかないね。』


陸『‥.....こっちで仕事探そうかな~。』


私『‥.....何言ってんのー。亀田さん泣いちゃうよ?(笑)』


陸『‥..俺にとっては奈津美が一番なの!!』


私『こっちに支社出来たらぜひ志願して異動してきて!?(笑)』


陸『可能性ゼロだから(笑)』


私『そこを頼み込んで、亀田さんに!!(笑)』


陸『‥.....もうさ....奈津美に何かあった時にすぐ駆け付けられる距離にいられないのは辛いんだよ‥.....。』


私『‥.....健康第一で頑張るよ......。』


陸『俺がね、奈津美のそばにいたくてたまらないの....』


私『‥.....私も.....一緒だよ‥.....』


陸『‥.......「いってきます」「ただいま」を奈津美の顔を見て言える日常がいつか来れる日がいいな....』


私『.........今の仕事やめること考えてないよね?.....頑張って来たのに.....ダメだよ.....?』


陸『.....でも、それじゃ.....奈津美のそばにはいてやれない。』


私『‥.....陸‥.....。仕事してる陸楽しそうだよ.....?人間関係も仕事内容も陸に合ってるからでしょ....?やめてほしくない....。私がこんなになったばっかりに陸を悩ませてごめんね.....。』


陸『奈津美のせいじゃない。.....奈津美と再会して奈津美とまた繋がりが出来て、その頃からずっと考えてた....。』





  
私『‥.....でも、やめちゃダメ。』

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. 奈津美さん(40歳)ID:5228616・09/22

    キャロラインさん

    半日は軽くかかる距離なんですよー💧
    遠いっす(´;ω;`)

    すっっっごい大事にして貰ってるー(*´艸`*)(笑)
    幸せすぎてもっともっとって欲かいちゃダメですよね💧
    分かってはいるけどやめられない止まらない‥.....かっぱえびせんか(゜o゜)\(-_-)(笑)

  2. キャロラインさん(42歳)ID:5228543・09/22

    ご対面終わった後の悩みはやっぱり距離だよね。
    簡単には決められない問題だわ。

    陸君、奈津美ちゃんとの辛い別れを経験してるからこそ今回の復活愛で奈津美ちゃんの事大事にしたいし一緒にいたいんだろうな。
    きっと、今の陸君は誰も止められないね〜。

  3. 奈津美さん(40歳)ID:5226360・09/21

    ふくちゃんさん

    仕方ないんですけどねー(T-T)
    分かってはいてもやっぱり側にいられたら‥.....って思いはあります。
    まぁ、言ったところでどうにもならないんですけどね.....( o´ェ`o)
    側にいたいけど今まで何十年と頑張って来た仕事は辞めてもらいたくないので複雑です(´_`。)゙

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 遅刻・欠勤の連絡を妻にさせる夫
  2. 干していた下着が無くなっていた
  3. 義母からのLINEが気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3