泣かないで

産後のえっち* 恋愛~結婚~セックスレス~出産・産後の現在(時々まじめ)

  • 記事数 397
  • 読者 1534
  • 昨日のアクセス数 208

葡萄ウォッカ~酔うセックス

しおりをはさむ

2016/09/11 01:28:00

  • 45
  • 0

えっち編、閲覧注意!


呑んでまたまたしたので、

upしとかないと、また追いつかない~!



と言うわけで、

更新です。




**********





ウォッカに葡萄いっぱい……とは言え、

ロックで呑んだら、

久しぶりに酔いが回ってた。



カズユキさんと出逢うまで、

顔に出ないので、

(意識が、ふっ飛んだのは、
カズユキさんと両想いになった日の
一晩が最初で最後w)

意外にお酒に強いと言われてた私だけど、

カズユキさんには、判るらしい。



酔った私は、

今更ながら本性も出ちゃうわけで…(〃▽〃)



ベッドの上で、

髪や身体を撫でられたら、

スイッチ………ON!



軽くカズユキさんの頬にキスして、

カズユキさんの脚の付け根と

カズユキさんのモノ全部をいやらしく

舐めまくった。



どんどん硬くなって、

カズユキさんの微かな声と、

息づかいの変化にも気が付かず……、

酔ってる事で、セーブが利かなかった。


頭を振って舐めてたら、

余計酔いが回って、

カズユキさんが、私を引き剥がし

抱き起こすまで、舐め回してたw



抱き起こされた時、

目の前にカズユキさんの顔。

カズユキさんのすっとした鼻筋、

目力、くっきりした顔立ちが、

なんだか、とっても…




好き!

好きーっ!


と、思って、

カズユキさんの首に飛びついて、

抱き付いた。



そのまま、

舌と舌がまとわりつくように……


カズユキさんもキスが下手だったら、

歯がぶつかってただろな…と、思うほど

激しくディープキスした。


カズユキさんは、私の脚を広げると、

対面座りで……、

自分の膝に私を乗せて



「舐めなくていいの?」


と、聞いてきながら、

私の下着の脇から、

指先を入って、濡れ具合を確かめて言った。



「うわ…もう、びしょびしょじゃん」



「もぉ、欲しくなっちゃったの」



そう言って、

カズユキさんの茶色の瞳を覗き込んだ。



私が甘えて言ったあと、

首に腕を回したまま、

ディープキスして、

カズユキさんの舌を捻りながら、

腰を沈めた……。


兎に角、カズユキさんの硬くて、

熱く反り返ったモノが、

私の中に挿さって、

背中から、頭まで貫かれた気がした。



「あああッ、硬い…あぁん…おっきい」



仰け反りながら、

カズユキさんの耳元で喘ぐ。


酔いが、完全に回って、

恥じらいが、どこかに消えてた。



「カズユキさんのすごいよぉ…気持ちいい」



私は、腰をカズユキさんのモノに

打ちつけては、

円を描くように腰を回して、

カズユキさんのモノを締め上げた……



ぐちゅんっ


ぐぷんっ



「ああっ、出ちゃう…かも」



私が、言うと、

カズユキさんは、察知してくれて、



「お風呂でしようか」



そう言った。




私が頷くと同時に

ふたりとも脱いで、

静かにバスルームへ…………♪



つづく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ※えっち編、閲覧注意!カズユキさんは、...

  2. こんな遅くに……ブランク空いてごめんなさい(ー人ー;)...

  1. ベッドに降ろされて、タオルをとると脚にひんやりしたおしり...

  2. ※えっち編、閲覧注意!もたせぶ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 明日、夫に離婚届を突きつけよう
  2. 夫を本気で怒らせてしまった
  3. 実家が貧乏で彼を呼びたくない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3