.°.✶。愛欲 .✶゚ฺ。

不倫中の彼との過去、現在のsex話や元カレ、行きずりsexなど体験談です♡

  • 記事数 198
  • 読者 1362
  • 昨日のアクセス数 527

2回目はホテル③

しおりをはさむ

2016/09/11 21:51:52

  • 63

フミヤ「 ...ちょっと 体勢変えていい?...」



と言われ、正常位から駅弁スタイルになった。

慣れない 体位だし 自分が重くないか ちょっと気になる、、、、。


フミヤの体型は結構 ガッシリした肉付きで筋肉質。

アタシを軽々持ち上げ 簡単そうに駅弁ファックをし出した。


フミヤの唇がアタシの唇を塞ぎ、舐め回すようにキスをされた。


アタシはフミヤの首に腕を回して しがみつく。
足を持たれ下から突き上げられる快感に また頭がボーっとした。



「...ぁぁぁッ‼︎...ハァハァ...ぁッ♡んンッ♡...ハァハァハァ...」


フミヤ「...ああッ...ヌルヌル..ハァハァ....気持ちいい...ハァハァ...」



途中、 足を持っていた手が汗で滑り ナカのオチンチンがスルッと抜けてしまったので また正常位に戻った。
腕を抑えられ ガンガン付いてきた。



フミヤ「ゥッ、、ハァハァ...ぁぁぁッ‼︎....ヤバ...イッ、イク‼︎..ハァハァ...ああッ‼︎」


すさまじい 勢いで 突かれたアタシは 叫んでいた。


「ああ〜〜〜ッ♡...ハァハァ...あッ‼︎あッ‼︎...んぁぁあッ♡...」



フミヤ「ハァハァ...ハァハァ...ああッ‼︎..イク‼︎.」




ビクビクッ‼︎...ドクんドクん...

フミヤはゴムの中にたっぷりと精子を出していた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. タカヤ「...イケた?」「...ハァハァ...ん.....

  2. やっぱり、アナルとの両方の攻め方は 快感が倍増する。バッ...

  1. 最後は。

    2016/08/12

    クリを弄られながらアタシはまたあっと言う間にイッてしまった。...

  2. 11日②

    2016/06/12

    タカヤ『ヌルヌル止まんないな...』ベロッ...ベロ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3