まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 26

予想的中

しおりをはさむ

2016/09/11 20:38:39

  • 110

帰るとマリコさんが来てくれていた。

今は少しお腹痛いと言ってるけど大丈夫そうだよ!
でも顔色悪いしわからないね!

サキちゃん涼が吐いたりしたら移ると困るからうちおいでねーと笑いながら帰って行った。

とりあえず私はシャワーを浴びに行った。

ベットに行くと涼くんは寝ていた。

大丈夫そうなので私も寝に入った。

それから2時間後、
涼くんはダッシュでトイレに駆け込んだ。

私も追いかけた。

まるでマーライオンの様な涼くん。
上からも下からも止まらない!

熱も出てきて典型的な嘔吐下痢。

マリコさんに
「涼くん始まっちゃいました。」とだせラインを入れた。

マリコさんはシンくんの授乳中だったらしく寝かしつけてすぐに来てくれた。

涼くんは
ねぇちゃんいなくていいわ〜。サキいてくれたらいいわ〜。と言っていたが…

どんどん体も熱くなり熱も出てきてる

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. サキ?ん?どした?おでこの上濡れタオルをかえる私にとろ...

  2. 涼くんあっつ。熱高いじゃん!うん、でももう慣れちゃっ...

  1. 俺はサキが好きなんだ。これからって時に転がり込んできやがっ...

  2. 09/01

    涼くん。ゆっくり休んでね。今日の事は一度わすれる。涼く...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/23 編集部Pick up!!

  1. 「庭の置物」に文句言う近隣住民
  2. 結婚前の顔合わせ引け目感じた訳
  3. 義妹の連れ子には感謝しかない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3