まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 426
  • 昨日のアクセス数 34

翌日から

しおりをはさむ

2016/09/09 13:17:42

  • 117

マンションの契約に必要な書類を用意し始めた。

涼くんは外食らしい。

わたしは夜のお料理講座があって遅くなってしまったので同僚とご飯を食べて帰ることに。

食べ終わろうかという頃涼くんからの着信。

は〜い?

サ〜キ〜?

うん。

どこいるのー?

会社の人とパスタ食べてるけど。

分かった!
早く帰ってきてね!

はーい!

デザートタイム中にも着信。

どしたー?

牡蠣食った!でもまだ大丈夫だけど不安…。

まじか?
あと30分で帰るよ。

分かった…なる早でお願いします。。。

同僚に事情を話しダッシュで帰宅。

涼くん?大丈夫?

あーうん。。。

ダメっていったじゃん!
だって会食で…

んもー!!!

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 涼はずっとこちらを向いたまま、目を合わせたままで、しば...

  2. この部屋…高そうだね…汗あぁ、値段はいんじゃない?...

  1. 動きが止まる私に合わせるように涼の手も止まる涼は、体を離...

  2. 涼と会っていると普通の女子高生でいられる 。その後に堤...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/22 編集部Pick up!!

  1. ワンオペ育児で2人目作るの悩む
  2. 終活中「遺されて困った物」は
  3. 内緒で500万円義姉に貸した結果

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3