母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 645
  • 読者 934
  • 昨日のアクセス数 781

519、まだまだ子供だなぁ、、、

しおりをはさむ

2016/09/09 07:17:19

  • 68
  • 4

少し落ち着いた私は、顔を上げた。
左を向くとスマホが光っている。
手に取り、開く


鬼のような着信の数(笑)
稲田だ。
そのなかに、はるくんがいた。
私は、はるくんに電話をした。




🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵
「ののちゃん!!ごめんね。
もっと早くわかれば、連絡したけど
打ち合わせが入っちゃって、抜けられなくなった。
少し急いでるから、また連絡するね。」



私が声を発する間もなく電話は切れた。
逆にありがたかった。
まだ待ち合わせの場所には、程遠い所にいたし
少し一人になりたかった、、、けど
スマホは容赦なく鳴り続ける。




やばいな、このまま充電なくなって
子供の連絡が来たときとかの事を考えたら、、、
そんな冷静な自分もいた。





もう、何十回か、わからないくらい
着信が入っていた。
私は、それに出た。








🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵!!!

「のの!!!ねぇ、どこ?
お願いだから顔見せてくれよ…」
少し涙声に聞こえた。







「稲田、青葉くんと何で会ってたの?」
スゴく低く冷たい声で聞く。





少しの沈黙、、、
「ごめん、2回だけ会った。
好きとかって聞かれたら、わからない。
でも、青葉くんとしたかったんだ。

ただ、したかった。」








「そうだね、そこは私には関係ないもんね。
稲田は、いつか男の人の所に行っちゃうんだから。
私が言える立場じゃないよね。」
最低だ、八つ当たりだってわかってる。
でも、ぶつけられずにはいられなかった。








「のの、俺、 、 、
間違ってるのは承知してるよ。
青葉くんとしたことも認めるよ。

でも、お互い
終わってから話したんだ。
ののとか、リクくんの事を考えたら
イケるけど気持ち良くないって、、、

四人でするのはいいけど、二人はだめだって。


それも信用ならない?、、、よな。」
最後は小さな声で話す。
私は、大きく深呼吸して




「私、男の人と会わない。
だから、この欲は稲田にあげるよ。」
また、かわいくないことを言った。
素直になれない、素直に飛び込めない。





でもね、稲田。
私やっぱり、あなたが好きだよ。









「のの、今から行くから待ってて。」
私は場所を告げて、電話を切った。
そして、ふふふっと笑いが込み上げる。






あーーぁ、私もまだまだ子供だなぁ、、、

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:5103424・09/09

    ユリアさん

    いつもありがとうございます。


    今後の展開も、よろしくお願いします。
    見守ってください(^_^)

  2. ナタリアさん(37歳)ID:5103423・09/09

    リノさん


    いつもありがとうございます。

    どーなんでしょう、、、
    聞いてませんが、そうなのかな?
    (^_^)

  3. ユリアさん(31歳)ID:5101359・09/09

    そろそろはるくんとバイバイ出来る気がするな…

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 別れ

    2015/02/20

    あのヒロキのキスからは皆で会う事はあっても、ヒロキと二人...

  2. 18時すぎ哲から電話。気づかず不在残る。哲に着信するも...

  1. ☆☆☆☆☆「いてぇ~~」サンは全身の痛みで目...

  2. 翌日、Aは落ち着き。家族会議で話をした。逃げていても何...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 義弟嫁が妊娠しお下がりを催促
  2. お遊戯会の衣装に文句言うママ
  3. 流産後の義母の態度にショック

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3