まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 48

2016/09/08 14:03:29

  • 88

私も仕事の負荷を減らして涼くんが頑張れる様に努力してみよう。
私の職場は働く女性を応援しており、出来ることは在宅を推進している。


涼くんが仕事に集中出来るように私も頑張るよ。

サキの出来る範囲は超えないでね。

うん。ありがとう。

サキにこれを渡すよ。

ん?

通帳だよ。
サキにお金の管理がまかせる。
俺はお小遣い制になる。

イヤイヤ涼くんお小遣いとか無理でしょ!

大丈夫だよ。
お小遣い制になる。
サキに任せる。

分かったよ。

そして今日から涼くんのお小遣い生活が始まった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 09/02

    40分しても戻ってこないので心配になり家に行ってみた。玄...

  2. マリコさんに気を取られていて、涼くんをほっといてしまい、ちょ...

  1. でも

    09/07

    涼くんといると胸がキューンっとして辛いの。好きだから辛い...

  2. 俺はサキが好きなんだ。これからって時に転がり込んできやがっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/29 編集部Pick up!!

  1. 大を「はる」と読むのはDQNか
  2. 月3回「結婚式で」と休む同僚
  3. 妊娠発覚前にした「不思議体験」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3