イクメン夫と筋肉な彼氏

普通の主婦が、髪振り乱した母業から、女に目覚める…その末路は?

  • 記事数 285
  • 読者 726
  • 昨日のアクセス数 2117

現在・彼の性癖

しおりをはさむ

2016/09/06 22:13:00

  • 35
  • 0

彼のベルトがカチャカチャいう音を聞いていると、
彼の指が私の湿り気をすくい取り、
後ろの穴にこすりつけた

グッ、グッ、と円を描くように、
彼の指はそこを刺激してくる
そして、まだ固い入り口を押し拡げ、
中に入ってきた

「あっっ!いや!」
思わず、大きな声が出る

後ろを攻められるのは、初めてではない
だんだんと、気持ち良いことも増えてきた
でも…どうしても、
恥ずかしい気持ちは消えない

彼の中指が、私のお尻に抜き差しされる
月経カップに沿って動いてるかのような感覚
膣と直腸は本当に近いところにあるんだなあ、
こんなときなのに頭の一部で冷静に考えていた

彼が、指を2本に増やした
「ああ!いや、いやぁあ〜」
声が抑えられない
痛くはないが、少し苦しいような感覚
その後ろに、快感が見え隠れする

そのとき、彼が指を抜いたので、
私は息を整えながら、彼の方へ向き直った

そこには、肉棒がそそり立っていて、
私は躊躇なくそれを咥えた

フェラチオはもともと嫌いじゃないし、
彼の硬くなったモノは、
自然と愛おしく感じさせてくれる

先っぽを口に含み、
柔らかく舌で刺激する
それから、奥の方まで入れて、
根元を舐め回す

手を添えようとすると、彼に払われ、
代わりに頭を押さえられた
彼のモノが喉の奥に当たり、
息が詰まる

Sっ気のある彼は、
無理やりに喉の奥までピストンさせるのが好きみたい
私も、彼が気持ち良いことはやってあげたい

でも、つわりを経験して以来、
刺激に弱くなってしまったようで…
喉がグッと鳴り、
私が手足をジタバタさせると、
彼は私を解放してくれた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「うぁぁぁん……んんっ……あぁぁぁんっ……」「ロー...

  2. 彼はすっと立ち上がった私には次にするべきことがわかっていた...

  1. そんな願いもむなしく、その生き物のように動くモノを入口にあて...

  2. 彼「座って(顔の上に)」私「ああっ」チュクチュク、、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/22 編集部Pick up!!

  1. 友人の作り話で孤立してしまった
  2. 結婚式2次会 未招待の友人が来た
  3. 泣き過ぎて救急車を呼んだ毒親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3