まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 44

それから

しおりをはさむ

2016/09/06 17:55:22

  • 102

私は無気力で毎日仕事に行き帰る生活の繰り返し。

たまに涼くんにあったけど特に話もしなかった。

ぼーっとテレビを観ていたら、涼くんが出てきた。
さすがに見入る。

精神的にボロボロになっていた涼くんを元気にしてくれたのはおかゆだった。と言って、私が作ったおかゆの写真がテレビに公開されていた。

テレビをすぐに消した。

涼くん…

今は私がボロボロだ…
でも涼くんは私が頼れる存在ではない事に気づいた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. どこでも、観れるテレビ!!あと…自由!!テレビ…ケチ...

  2. 平凡

    2015/08/03

    ムーンナイトを辞めてから退屈だった。夜になれば小川も居な...

  1. 目標。

    2015/09/18

    二ヶ月前は、食欲も睡眠も取れず、数百キロ離れた実家へ帰る...

  2. 割り切っていた…それでも…落ち込んだため息の毎...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/26 編集部Pick up!!

  1. 養子と知られイジメ受けた中学生
  2. 家の中でも常にポシェットする夫
  3. 1時間以上も叫び声が聞こえる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3