まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 418
  • 昨日のアクセス数 30

翌日から

しおりをはさむ

2016/09/05 11:37:24

  • 54

史生さんは出張。

私はマリコさんに陣痛が来ても大丈夫な勤務体制をとっていた。

検診に行き、そのまま史生さんは出張に行く。

私の職場でも分娩を受け入れ始めたので、マリコさんも特別に通っていた。

子宮口はひらいてないねー!
少し刺激しようかー。
という先生の言葉と同時に子宮口を刺激されたマリコさん。

いたーい!
めちゃくちゃ大声のマリコさん。

診察後史生さんは出張に。
マリコさんはマンションに戻った。

仕事が終わり携帯を見るとマリコさんからのライン。

継続的に痛みが続いてるみたいなので、マリコさんの部屋に寄った。

痛みはあるけどまだ我慢出来るみたい。
マリコさんは、大丈夫というけど辛そう。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. アプリを立ち上げ、痛みのタイミングを計る。まだまだ不定期に...

  2. それから

    2016/09/05

    講座でたらふく食べた涼くんは、ご満悦。マリコさんのところ...

  1. 「いたたたた・・・・」ケイゴ「痛い?大丈夫か?がんば...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3