泣かないで

産後のえっち* 恋愛~結婚~セックスレス~出産・産後の現在(時々まじめ)

  • 記事数 397
  • 読者 1535
  • 昨日のアクセス数 308

2016/09/05 08:28:39

  • 55
  • 0

おはようございますo(^-^)o


赤ちゃんは、お姉ちゃんに負けん気で、

掴まらずにスクワットして立って……

グラグラしてます( ・_・;)

安全にゆっくり成長してほしぃ……


カズユキさんは、

赤ちゃんにシャワーしてくれて、

お仕事に行きました。


「行ってくるよ!娘達、よろしくね。」


と、玄関で言うので、

私は、赤ちゃんを抱っこしながら、


「病み上がりに大変だね」


と、言うと…

カズユキさんは、


「育児に比べたら、

仕事なんて眠ってるようなもんだからね(笑)

ルカの方が大変だよ、頑張って!」


と、答えて行きました(^-^;)

確かに忙しい時間が、ランダムです(・_・;)


カズユキさんも昨日には、だいぶ復活。




ここから……


※えっち編、閲覧注意!






一昨日、土曜日の夜。


私が娘たちをお風呂に入れて、

カズユキさんが、

拭き上げ(赤ちゃんのミルク)や

パジャマを着せました。


その流れで、

私が、身体や髪を洗って……、


娘たちの寝かしつけは、

カズユキさんの方が、得意?なので…

寝かしつけたらすぐ、

カズユキさんは、お風呂に入って、

あがる頃には、髪を乾かす私。


「風邪ひいてるんだから、

ちゃんと乾かしなー!」


と、言って

ドライヤーで乾かしてあげると、

カズユキさんは、全裸の私の胸を

ちょっぴりと、人差し指で控えめに触る。



むにッ!



「あ。出た!」


突然、摘んだカズユキさんが、言う。


「あー!もう、責任もってよね!」


乾かしてた片手で、

カズユキさんの頭を

おっぱいをくっつけた。



ペロリ。



舌を出して舐めるので、


「キャー!辞めてよ!もう!」


私が、慌てて手を離したので、

カズユキさんが、


「あはは、俺の勝ち!」


と、逃げてったεε=(o^∇^)o



私が、薄暗い部屋で全裸のまま

夜景を見てると、

カズユキさんも全裸のままで

後ろにくっついてきた。



冷えた腰に当たる熱いモノ………


そのまま、

ベッドで、抱きしめ合って………



でも………

家事と育児でテンテコマイだった


私は、

カズユキさんの温かい腕の中で………


心地良く……



爆睡w



カズユキさんが、いつ寝たのか不明(x_x)





翌朝……昨日の朝。



娘の七五三の着物の仕立てが、あがったので

寸法が、良いかどうか、

着物屋さんが、着物をもってきて、

朝から、お茶やらお礼やら、ドタバタ…


晩ご飯を作り始めたら、

卵焼きは、カズユキさんが


「俺、つくるよ」


と言うので、昨日のGT更新となりました。



ご飯を作り終え、娘に食べさせ終わると、

娘は、丁度よく来たおばあちゃんと散歩に行った。




私が、ふざけて…

カズユキさんに言った。



「早く!

ぎゅーして!

ちゅーして!

えっちしてよ!」



カズユキさんは、笑いながら、



「せっかちだな」


と、言いながら、

抱きしめてきた。



「だって、朝から、赤ちゃんの番、

娘、赤ちゃん、娘と赤ちゃん……で、

今が、私の番でしょ?」



カズユキさんのモノをズボン越しにゴシゴシw

すぐに硬く大きくなった♪



「待ってたの?(笑)

ゆっくり、夜にしようよ?

お母さん達、すぐ帰ってくるよ(笑)」



カズユキさんが、そう言うので、

私が、



「えー!

じゃあ、独りで遊んでイイ?」(☆∀☆)キラン



と、聞くと………w


カズユキさんも心得ていて、

OKとは、言わないw


「独り遊びとは!?」


と、聞くので、

私は、聞こえないフリして、


「え?ねぇ、イイ?」



そう言って、

寝ているカズユキさんのタオルケットに

潜り込み、ズボンと下着をずらして、

襲う(≧∀≦)ペロペロ!




どんどん膨張するので、

楽しくてカズユキさんのモノを見ると…

赤色に充血してる!


カズユキさんのモノをしまうと、

私は、タオルケットから、顔を出して、


「大変!風邪ひいてるから、

カズユキさんのも真っ赤だよ!」


と、報告すると、

カズユキさんは、笑った。


「ルカが、擦ったり、

圧迫して吸い込んだからでしょ(笑)」


そう言うと、

寝れないと悟ったカズユキさんは、


「ご飯食べようよ?

ほら、せっかく、おかず作ったんだから」


横になったまま私を抱きしめると、

引き上げながら言った。


「えー、おかず~?」(≧ε≦)


膨れる私に……


「俺にはルカが、主食だけどね!」


と、私のご機嫌とりをするカズユキさん。



そして…


夫をいたわらない嫁(≧∀≦)




そしてそして、夜は…………?



つづく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 同居の義祖母に悪口を言われていた
  2. ママ友からLINEで絶縁宣言された
  3. いきなりキスされイケメン不信に

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3