まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 423
  • 昨日のアクセス数 48

2016/09/03 17:02:34

  • 65

んもー!
涼くん。。。

サキの言いたい事はわかるよ。
でも、聞かないでくれてるんだよね。

受付の人俺のファンらしいよ。
だから俺に言い寄ってきたんだよ。

おぉ!
涼くんもてるね!
すごいねー!

サキ?
マジでいってる?

うん!

スマホの画面を見せてきた。

それはウィキペディア…。

涼くん?
えー!えー!えー!

そういうこと?

サキしらなかった?

うん。
ただの隣の人。

えーあーその…
こんな実業家に私…

サキそれでいいよ。
それがよかったよ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 東北道の路面の悪さに サキの体が心配だった。サキが友達と...

  2. それからはよく紺野さんに発注のことを聞いていた。発注のモニ...

  1. 「サキ。おいで・・・・」「ケイ。もうじき ラウンドだよ・...

  2. サキ姫

    2015/07/30

    「サキ おはよう。起きて・・・」薄目を開けて しらんぷり...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/28 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3