ジプシーのひとり旅

異文化の中で育ち成長してきた私の思い出話 〜 西アジア・ヨーロッパ・北米での生活。

  • 記事数 945
  • 読者 404
  • 昨日のアクセス数 402

ジプシーとメキシコ料理

しおりをはさむ

2016/09/03 16:27:34

  • 9
  • 0

ピーナは、朝昼晩の食事とスナックやドリンクを準備してくれた。掃除や洗濯も手際良くやってくれた。お陰で私は何も出来ない役立たず人間と化した。

元々、父がポランコに来た時に、父の身の廻りの面倒を見てもらうためにピーナを雇用したのだが、私が来てからは、私の身の廻りのコトまでもやってくれる様になってしまった。

ピーナは楽しいと言ってくれたが、大の大人二人を面倒見るのは、さぞかし厄介なコトだっただろう。

ログインしてこの続きをみる

関連するブログ記事

  1. ピーナはどんな料理でも美味しく仕上げた。パスタ、ロースト...

  2. 時間

    10/21

    家事に追われ父の命令に縛られ兄と過ごす 春休み隙を...

  1. ごめんね

    2016/06/21

    母はまだ私を信用していないようだけど父にキツく言われたよう...

  2. 女性としての魅力ではなく個人の能力を見て欲しい。それは...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3