まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 426
  • 昨日のアクセス数 55

2016/09/03 16:54:53

  • 51

わすれてないよ。

そっか。
と、いうのが精一杯だった。

しばらく言い合いをしてしまった。
ストレスが良くないことはわかっていたが…

サキ、これから出かけない?

出かけない。

出かけようよ。
サキの笑顔みたい。

出かけても笑顔出来ない。

それでも良い。
サキと出かけたい。

出かけない。
今日は出かけない。

何で?

出かけたくないから。

しつこいので理由を話した。
涼くんが時折お腹をさする姿が目に入ったけど気づかないふりをしていから。

サキにはお見通しだね。

だから私は家にかえるよ。

だからそばにいたいんだよ。
いてほしいんだよ。

やだよ。
帰るよ。

じゃあ俺がサキの家に行くよ。
ほら行こう!

………。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 09/14

    帰ると涼くんは帰ってきていなかった。ごはんの準備をしてい...

  2. 始めはぎこちなさもあったけど海ではしゃいでるうちにサキち...

  1. 事あるごとに涼くんは私をお嬢様と言った。気にしてなかったが...

  2. 俺はサキが好きなんだ。これからって時に転がり込んできやがっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 授乳中にひっかかれ断乳考える
  2. 「ピアノ講師」が感じる大事な事
  3. 「裁判終わったら求婚する」と彼

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3