今でも…好きです

忘れられない彼のこと… いけない想い

  • 記事数 54
  • 読者 41
  • 昨日のアクセス数 14

2016/09/05 15:06:55

  • 6
  • 0

難しい質問だった。


まだ高1の私にはわからない。いや、大人になった今でも分からない。



だけど


私「私と先輩は、付き合ってるってのとは違う気がします。」

思ったままに話した。


工藤先輩「そっか。  俺、セイラちゃんとは付き合ってもいいと思ってるよ。だけど、まだ、セイラちゃんのこと100%好きかどうか、わからない。」


私「…。」
付き合ってもいいと言われ、一瞬浮かれたが、どういう意味だろう?

100%?好きじゃ無いなら、ダメなのかな?



工藤先輩「それでも、いい?」


頭が回らない…

私「?少しは、私のこと好きって事ですか?」


工藤先輩「結構、好きだよ。」


私「付き合ってくれるって事ですか?」


工藤先輩「うん。いいよ」
優しく微笑んだ。


ドキドキしていた。心臓の音が、先輩にまで聞こえてしまうんじゃ無いかと、心配になった。


工藤先輩「セイラちゃん、大丈夫?」


私「はい。」


工藤先輩「でも付き合うって、何するんだろ(笑)」

そういうこと考えるんだ。なんか面白いな



工藤先輩「とりあえず、手つないでみる?」

手を差し出してきた。


ドキドキしながら、先輩の手を握った

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ユミからきいた噂のことがずっと気になっていた。だけど、...

  2. 玉城先輩『なんで機嫌悪ぃの?』『.....悪くないよ。』...

  1. 92

    11/05

    『‥.....あ~。先輩が私なんかに心配してくれたから、なん...

  2. 『口だししていい....?』玉城先輩『うん....』...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 義兄見た両親が「離婚していい」
  2. 義母に人格否定されていて悲しい
  3. 姑に子の服装チェックされ息詰る

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3