• 記事数 115
  • 読者 10
  • 昨日のアクセス数 20

デリケートな事

しおりをはさむ

2016/09/02 01:31:50

  • 1
  • 0

最近とても忙しくて身体が本当に辛い。
眠りも浅く、2時間ほどで目が覚める。
当然昼間やる気スイッチは、何処にも見当たらない。気付くとうっかり眠りに…
ヤバイヤバイ!とエナジードリンク片手に動く。

駄目だよなーエナジードリンクは。
命を縮めるから、飲まないでね!と、看護師なりたての娘ちゃんに注意を受けていた。でも止められない私。


気付くと9月。また駆け抜けたー!


そんな時、また息子の同級生が自分を無くし半狂乱になって暴れた。
そして顧問から息子達が激怒られ責められて帰宅した。怒られた理由は、暴れた同級生を止めなかったから!と。???なのよ。私はね。

息子は、俺に何が出来た?
あの時何か出来る事は有ったのだろうか?
と真剣に悩んでいた。

息子は、半狂乱になる事を唯一知っていた。
私は、彼が暴れ出したら、とにかく男性教師を即捕まえて連れて行く事を教えていた。

この事を他の子供達になんて伝えて良いものか私は悩んでいた。
こうなるから気を付けて!とは、安易には言えなかった。イジメのキッカケにもなりかねない。息子と話し合い、息子意外には、話す事をしないと話し合って決めた。

本当にデリケートな問題だったから。

時に感情を抑え切れず自分を無くし半狂乱になってしまう同級生。
私は自律神経のバランスを崩している!と思っていて、早くに心療内科へ受診してくれる事を前々から願っていた。


でも、こればかりはデリケートな問題。
自分の息子なら、とっくに受診させている。
でも、その同級生の親は、熱中症だね!とか、
同級生からのイジメ&ストレス。寝不足。
と思い、余り深く考えては居なかった。


いやいや、、、熱中症で半狂乱にはならない!記憶を無くし怒り狂う事もない。
でも、誰に相談しようにも出来る事ではない。一応顧問にだけは、十分気をつける様に伝えていた。息子も私も気を付けていて、何時も気にかけてもいた。
前回暴れた時は、私と同級生の父親の二人かがりで押さえ込み、自分を取り戻すまでみまもった。


今回は、男性教師を 五人掛かりでやっと!だったそう。
そして、息子達は、怒られた。
大人男子五人掛かりだよ!
息子達に出来る事なんて無いに等しい。


部活も無いと未だに思い込みラインでやり取りしている子供達。
息子は絡む事無く、明日に備え眠った。
部活は、行くつもりでいる。
顧問にも謝るつもりでいる。
私もそうしなさい!と伝えた。
理不尽かもしれないが、顧問にも立場がある。
面倒ね。本当よね。


怒られた子供達。
なんでよ?下手に手を出したら?
新聞やテレビに載っていたかもしれない事態だった事を顧問は理解していなかった。
だから、気を付ける様に話していたのに。
気を付ける意味を理解していなかった!
半狂乱。と言う意味を理解もしていなかった。


何時も何時も感情に任せて怒りまくって、明日からのお前らの部活は見ない!もー来るな!


はぁー?でしょーよ。
熱血教師なのは、分かる。
悪い先生でも無いのも分かる。
だけど、経験は、浅い。


もー私の気持ちは、無理ー!ブチブチブッチ!
学校に行き、顧問他先生達を全て敵に回して話してきた。

最初は、皆が敵。
最後まで話して、やっと理解してくれた。
多分ね。まぁ、どーでも良いけれど。


そう言う理由が有ったのすら知らなかった!と。口々に先生方から聞こえてきた。

知らないから許されるの?
少なくても顧問と、学年主任は知っている。
私は、前持ってこうなる危険性が有ることを伝えていた。

校長先生だけは、年も近いせいか早々に理解してくれて…少し救われた?気がした。


この程度の被害で済んで良かったんだよ!
例えば、誰かが止めに入った!
野球部だったら?バットを握っていたら?
近くにあったら?
多分血の気の多い男子なら、間違いなく殴り合いになっていた?所の騒ぎでは無かった気がします。


たまたま近くに血の気の多い男子が居なかった。
冷静に見れる息子達しか居なかったから特に被害も無く済んだ。
なのに、ったくさ、何なのさ。


知りませんでした。
初めて見ました。
まさかこんな事になるとは思いませんでした。


そして、ある一人の同級生が、親にこっぴどく怒られていた。
その親は、過剰に子供を怒る母で…
何時も母からのマインドコントロールで生きてる様な子。親の顔色を見ながらビクビク。
この子も心配になる。
気にしないのよー!と一応声掛け。
だけど…母が…激怒ってる!

可哀想になぁ。はぁ。



声を大にして、もーなんなんだよー!



男性教師五人ですか。
誰も普通じゃないと感じ無かった?

へぇ〜。だよ。ったくさ。


先生達と長い話し合い、私が遠回しに心療内科を受診させる様に促してみます。と話し合いました。


人間だれしも感情は有る。
冷静に居られなくなる時もある。
でも、こーもしょっちゅう感情的になられたら、病んで無い子供達まで病むよさ〜!



モンペですか?結構です!
そう思われても仕方ないとも思ってます。

でも息子を守るのは、親で有る私しか居ない。

息子に申し訳無く思う。
また母ちゃん文句言っちゃったよー!
学校で有名人だよー!
なんでかなー。何時もこうなっちゃう。
関わらず、静かに学校生活を送らせよう!と毎回心に誓うが、出来ない。


息子にも謝った。
息子は、母は、悪い事言ってないから大丈夫だよー!逆にありがとう!って言ってくれたけど…。本当にゴメン。


とにかく、この位で済んだし、大事にならなくて良かったのよ!
と話した。顧問は、泣いていた。


デリケートな問題。
病院の先生が、心療内科を受診してみましょう!と話してくれる事が一番の近道なのだが、上手く行かないんです。

家庭の中にも問題が有って、それを認めたくないご両親。
そして、他人に責任を押し付ける両親。
現実を見ず、現実から目を背け、全く関係無い事へと結び付け被害者になっている。
詳しくは書けないけれど、酷過ぎて…


被害妄想も酷いご両親に、なんとか説得をした。とにかく心配だから!と。
何とか、受診します!との返事を頂けた。
ホッとした。
学校にも連絡をした。
お互いに見守りましょう!という事になりました。


無事学校を卒業出来るのか不安になってきたよ。明日から試験。息子よ色々大変だろうけど頑張れ!

さて、仕事ー!はぁ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 結婚式するしないで日々ケンカ
  2. 結婚1週間 離婚したくて置手紙
  3. 夫一筋でも「怪しい」と疑われる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3