まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 424
  • 昨日のアクセス数 75

横になる

しおりをはさむ

2016/09/01 21:50:12

  • 63

いいよ。横になって。
今も精一杯はなしてくれたよね。
座ってるのも辛いよね?
途中お腹いたくなっていたよね?
だから2分横になってもまともに話せないよね?

………。

涼くんの目には涙がたまっていた。
私から顔をそらしたがわかるよ。

そして、わたしは意を決して涼くんに聞いた。

涼くん?
どうしたいの?って

俺はサキにそばにいてもらいたい。
でも、受け付けの人のこときになってるよね?
だからサキに甘える事はできない。

だから…

涼くんはどうしたいの?
私の気持ちは考えないで!!!

サキにそばにいてもらいたい。

そばにいるのは私で本当にいいの?

サキがいいの。

そっと涼くんを起こして、ベットに連れて行った。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. でも

    09/07

    涼くんといると胸がキューンっとして辛いの。好きだから辛い...

  2. 09/03

    涼くんほんとに私何も知らなくて…。うん。それでいい。...

  1. 09/06

    私は部屋に入るなりベットに倒れこんだ。ピーンポーン無...

  2. 09/07

    それから俺は全てがどうでもよくなってますます落ち込んだよ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/24 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  3. 保育料8万円超 パートじゃ非効率

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3