まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 419
  • 昨日のアクセス数 55

2016/09/01 20:31:04

  • 78

史生さんが帰った後に再びインターホンが鳴った。

また史生さんだ。

サキちゃん、ダメだ!
涼のところに行ってやって。
熱は高そうだし、お腹痛いと言いながら吐いてるよ。
時折うめき声あげてお腹痛がってるんだ。

でも、涼くんのところに私はいけないよ。
ごめんなさい。

史生さんはそのまま部屋をでていった。

なぜいけないかというと、病院の受け付けの人が涼くんに手紙を渡したのをしっているから…

涼くんが、気になりつつもお風呂に入っているとまたインターホンが鳴った。

何回もなるので慌てて出てみると、涼くんだった。

サ…キ…

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 2016/09/01

    涼くん。ゆっくり休んでね。今日の事は一度わすれる。涼く...

  2. 涼くん

    2016/08/26

    マリコさんに気を取られていて、涼くんをほっといてしまい、ちょ...

  1. ふわっ

    2016/08/27

    サキちゃん………細く弱いマリコさんの声。マリコさん?...

  2. 気持ち

    2016/08/27

    俺はサキが好きなんだ。これからって時に転がり込んできやがっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3