まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 431
  • 昨日のアクセス数 26

マンション

しおりをはさむ

2016/09/01 14:30:18

  • 60

マンションまで歩く時も絶対辛いのに私に頼る事なく帰った。

エントランスを入りエレベーターが来るまでの間も座り込んでいるのに1人で歩いた。

部屋につき、横になる涼くんに布団をかけて、氷枕とタオルを用意して氷枕を頭の下に入れようと、
頭あげるよー。

いい。いらない!

そっか…

タオルは?

いらない!

そっか…


しばらく無言の2人。

胃が痛むのかたまに苦しそうな顔をする涼くん。
明らかに私の事を避けていたので涼くんに聞いてみた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. distance

    2015/02/11

    帰ってこないのは距離を作るには調度いい楽しい時間や夜...

  2. 彼のメールで『まさが辛くなるから会わないよ』と。私は『...

  1. サキ?ん?どした?おでこの上濡れタオルをかえる私にとろ...

  2. 一言。

    2015/07/19

    自業自得だ。そんなのとっくにわかってるしそもそもいずれバ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/19 編集部Pick up!!

  1. 子持ち女性のSNSコメントに引く
  2. 彼が来るたび部屋から物が消える
  3. 実りの無い婚活ばかりで諦めた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3