まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 436
  • 昨日のアクセス数 14

個室にて

しおりをはさむ

2016/09/01 14:24:29

  • 53

涼くんは点滴をしても胃の痛みと熱と頭痛とでボロボロだった。

涼くんが寝たので薬をもらいに薬局に行った。

飲み薬となんと坐薬が二種類。
吐き気止めと熱冷まし。
薬が飲めない時に使ってくださいとの事。

薬を受け取り戻ろうとした時点滴室から受け付けの女性が出てきた。

私は頭を下げて、点滴室に入った。

何も知らない私は
涼くん?
どぉ?少し良くなったー?

ん。あんまり。。。
なんも良くならないな。

点滴が終わり再度診察があるので診察室に入った。
座れるようになったので少しは良かった。

会計をして病院を出ようとした時、受け付けの女性が涼くんに坐薬の注意事項ですと紙を渡した!

涼くんはその紙を受け取り、私が持っていた薬の袋に入れてエレベーターに向かった。

エレベーターに乗り、涼くんの腰に手を回して支えようとすると、

大丈夫。
と手を払われた。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 誕生日に元彼からケーキが届いた
  2. 相続した不動産の価値が心配
  3. 公務員に内定で「日本も終わり」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3