今でも…好きです

忘れられない彼のこと… いけない想い

  • 記事数 54
  • 読者 41
  • 昨日のアクセス数 57

八木の優しさ

しおりをはさむ

2016/09/02 10:42:16

  • 6
  • 0

八木にお願いしたけど、先輩ってだけあって、なかなか話をできないようだった。


無理言ってお願いしているので、あまり聞けずにいた。





八木「セイラ、ちょっといい?」


教室では話しにくいのか、廊下に呼ばれた。



私「工藤先輩のことなんだけど」


私「うん!」


八木「2年の先輩に聞いてみたら、結構モテるらしいぞ。今彼女は居ないみたいだけど。」


私「ほんと!?聞いてくれてありがとう」


八木「で、どうすんだ?」

八木とは、小学校から同じの、いわゆる腐れ縁のような感じ。

異性というより、なんというか保護者みたいな感じ。


これまでも私の恋愛相談にのってくれていた。


私「どうって。。まだ何も考えてないけど…。」


八木「はぁ。じゃ、練習見に来るか?」


私「え! いいの?」


八木「結構いるよ。見に来てる人。女子ばっかだから、工藤先輩のファンもきっといると思うけど。」


私「そうかぁ。ライバルいっぱいいるのかな?」


八木「(2年の)先輩の話だと、結構モテるって。」


私「存在アピールしないと、ダメだよね。行ってみようかな。」


八木「放課後、グランドきてみ」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. サッカー部の友達(八木)に、先輩の事を話した。私「サッ...

  2. 私たちの所にきてくれた、2年の先輩。先輩「セイラちゃん...

  1. 『いいね~そのブレない姿勢(笑)』ミツ先輩。『からかわな...

  2. 先輩に話をするようになってから、いつの間にかなおに依存しなく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 息子がギャン泣きで泣きたくなる
  2. 金ないアピールする友人に疲れた
  3. 「結婚を決めたキッカケ」は

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3